効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/07/31

効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)


NECネクサソリューションズ/日本CA


効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)のセミナー概要 効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)の申込み



開催日時

2013年9月4日(水) 14:00〜16:00|申込み締切 2013年9月3日(火)
会  場 Walk In Solution Center 中部
愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用

会員限定で「効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)」の続きが読めます

効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 ハイパーコンバージドインフラとバックアップ 【arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 ハイパーコンバージド=バックアップ不要…は正しい?!

「バックアップツール」関連の特集


導入率は全体で59.7%と高いが、中小企業での導入率は35.1%に留り、導入しない理由の1位は「メリ…



 バラクーダネットワークスでは、メールセキュリティとストレージ・バックアップ製品のラインアップが数種…



脚光を浴びる「データ重複排除機能」とは!?バックアップ業務にお悩みの方にこそお届けしたい、最新の注目…


「バックアップツール」関連のセミナー

ActiveImage Protector+vStandby AIP実践セミナー 【ネットジャパン】  

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ActiveImage Protectorのイメージファイルを復元作業なしで、即座に稼働できるインスタント・ディザスタリカバリソリューション「vStandby …

ActiveImage Protector Server Edition + ImageBoot実践セミナー 【ネットジャパン】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ActiveImage Protectorはシステムを稼働したままでも、止めた状態でも、高速にバックアップするために変更部分だけをバックアップする増分バックアッ…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「効率的なファイルサーバ管理とデータバックアップ対策(名古屋)」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50049793


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ