本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/07/19

本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー


主催:オージス総研/協賛:EMCジャパン/Pivotalジャパン


本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナーのセミナー概要 本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナーのプログラム 本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナーの申込み



開催日時

2013年7月31日(水) 14:00〜16:30|申込み締切 2013年7月30日(火)
会  場 EMCジャパン西日本支社セミナールーム
大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル11F
JR東西線「北新地駅」より徒歩5分、JR「大阪駅」阪神「梅田駅」より徒歩10分、地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より徒歩5分、地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩8分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|全社スタッフ

会員限定で「本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー」の続きが読めます

本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

基礎から解説、Hadoopをクラウドで活用する場合のポイント 【Talend】 オープンソース・機械学習ツール 「RapidMiner」 【KSKアナリティクス】 データ分析の遅延が顧客体験の障害に、求められるデータインフラの要件を考える 【インターシステムズジャパン】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
基礎から解説、Hadoopをクラウドで活用する場合のポイント ドラッグ&ドロップの操作で高度な分析を行えるノンプログラミングの機械学習ツール。120種類以上のアルゴリズムや分析モデルを標準装備し、多様なニーズに対応。 データ分析の遅延が顧客体験の障害に、求められるデータインフラの要件を考える

「ビッグデータ」関連の特集


連載最終回となる今回は、個人データの安全管理措置とインシデント発生時の対応について解説する。GDPR…



 『“ビッグデータ”がビジネスにもたらす可能性』というタイトルで今回で6回目を迎えました。前回までに…



立教大学の経営学部 国際経営学科では、課題解決や新規ビジネスモデル提案を行うプロジェクト型科目におい…


「ビッグデータ」関連のセミナー

ストレージセミナー「ビッグデータとデータアナリティクス」 【ニューテック】  

開催日 7月20日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、企業や大学・研究機関において創出されるビッグデータは、大容量化の一途を辿っています。特に画像データ、センシングデータ、音声データなど非構造化データの極端な…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「本格的なビッグデータ活用に必要な「マネジメント」とはセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50049663


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ