vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/06/23

vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説


シトリックス・システムズ・ジャパン


vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説のセミナー概要 vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説の申込み



開催日時

2013年7月26日(金) 11:00〜12:00|申込み締切 2013年7月26日(金)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用

会員限定で「vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説」の続きが読めます

vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 アセンテック仮想デスクトップソリューション 【アセンテック】 NTT西日本の大規模DaaS、レスポンス悪化の原因を10分で特定するVDI監視技術とは 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI
「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
1次代理店として取扱うCitrixソリューション、「Dell Wyseシンクライアント」などに設計/構築を加えたVDIソリューション。 NTT西日本の大規模DaaS、レスポンス悪化の原因を10分で特定するVDI監視技術とは

「VDI」関連の特集


クライアント管理の有力な解決策として期待を集めるデスクトップ仮想化。メリットは何か?課題はないのか?…



 今回は、デスクトップ仮想化だからこそ存在する、セキュリティの課題について解説していく。



IT担当者349人に調査を実施。導入状況、導入目的、重視ポイント、満足度、導入しない理由など…他社の…


「VDI」関連のセミナー

働き方の多様化とセキュリティを実現する VDI実践セミナー 【ディーアイエスソリューション/日本ヒューレット・パッカード/ヴイエムウェア】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、企業側には社員への多様な働き方の実現を強く求められる反面、情報漏えいリスクや影響範囲は日増しに高まっています。弊社セミナーでは、このようなセキュリティ脅威…

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

多様な働き方 × セキュリティ 【電算システム/アシスト】  

開催日 3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方改革が推進され、在宅勤務やテレワークなどオフィスにとらわれない働き方が注目されていますが、社外や自宅からでも使える便利な環境を実現できる反面、セキュ…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「vSphereユーザーのためのデスクトップ仮想化ポイント解説」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50049280


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ