IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/06/13

これからのシステム運用(大阪会場)


野村総合研究所


これからのシステム運用(大阪会場)のセミナー概要 これからのシステム運用(大阪会場)のプログラム これからのシステム運用(大阪会場)の申込み



開催日時

2013年6月19日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2013年6月18日(火)
会  場 TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター:B1F カンファレンスルームA
大阪府大阪市北区中之島2-2-2大阪中之島ビル(旧ニチメンビル) B1F
・地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩3分
・地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 徒歩3分
・京阪 中之島線 大江橋駅 徒歩20秒

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「これからのシステム運用(大阪会場)」の続きが読めます

これからのシステム運用(大阪会場)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「これからのシステム運用(大阪会場)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的下げる方法とは? 【カーバチュア・ジャパン】 Ivanti Endpoint Manager 【Ivanti Software】 複雑化が増すIT環境においてトップ企業はなぜ“先手を打つ”ことができるのか 【日本アイ・ビー・エム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的下げる方法とは? PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 複雑化が増すIT環境においてトップ企業はなぜ“先手を打つ”ことができるのか

「統合運用管理」関連の特集


キーマンズネットが事前に行ったアンケート調査で、中堅企業の導入が3割程度にとどまっていた統合運用管理…



不況下におけるコスト削減努力とコンプライアンス実現のための運用管理徹底との板挟みに悩む中堅中小企業に…



仮想化環境やクラウド環境など、ますます複雑化する企業システム。情報システム部門の人員削減も受け、簡単…


「統合運用管理」関連のセミナー

運用改善事例セミナー 【野村総合研究所/CTCシステムマネジメント】 締切間近 

開催日 5月23日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ITシステムは、所有から利用への流れが加速しており、運用部隊における役割が変化してきています。システム運用の課題は、ミス防止や効率化に加え、統制監理の徹底や、変…

ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)速習研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】 締切間近 

開催日 5月29日(火)   開催地 大阪府   参加費 有料 7万5600円(税込)

本研修は日々の業務等にお忙しく2日間の研修を受講される時間の都合がつかない方を対象に、ワークブックによる自習+1日の座学研修をお受けいただき、ITILファンデー…

運用フォーラム2018 【アシスト】  

開催日 6月12日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、昨今注目されている「IT投資テーマ」や「時事キーワード」 の中から旬なテーマ 3つを選定し、そのソリューションを一挙にご紹介します。基調講演では…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

これからのシステム運用(大阪会場)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「これからのシステム運用(大阪会場)」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50049099


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ