スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例

IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/06/07

スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例


サイバネットシステム/アルカディン・ジャパン


スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例のセミナー概要 スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例のプログラム スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例の申込み



開催日時

2013年6月27日(木) 11:00〜11:45|申込み締切 2013年6月26日(水)
2013年6月27日(木) 14:00〜14:45|申込み締切 2013年6月26日(水)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|営業・販売

会員限定で「スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例」の続きが読めます

スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

無償キャンペーン提供中 Ambient Office EMS 評価検討サービス 【日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】 NECのクラウド型MDM 「スマートデバイス管理サービス」 【NEC】
MDM MDM MDM
地味だが苦労の多いデバイスとクラウドIDの管理 一括管理の正攻法とは スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。 スマートデバイスを業務利用している企業の声を反映したクラウド型MDMサービス。端末ロック、グループ単位でのアプリ配信、インストール制御など企業に必要な機能が充実。

「MDM」関連の特集


 モバイル時代のセキュリティ確保はどの企業も頭を悩ませることだろう。これからのICT運用の最重要課題…



モバイルデバイスの長所を活用しつつ、情報漏えいを防ぐための企業ポリシーを踏襲し、セキュリティレベル保…



緊急の課題となっているスマートフォンの管理。そんな場面で威力を発揮する「スマートフォン管理ツール」の…


「MDM」関連のセミナー

クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策 【富士ソフト】  

開催日 2月3日(金),2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております…

クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策 【富士ソフト】 締切間近 

開催日 12月9日(金),12月15日(木),12月22日(木),1月20日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「スマホ導入前に押えておくべきセキュリティ対策と活用事例」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50049014


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ