ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/06/01

ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット


ガートナー ジャパン


ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミットのセミナー概要 ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミットの申込み



開催日時

2013年7月1日(月)〜2013年7月2日(火)|申込み締切 2013年6月28日(金)
会  場 東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
JR 山手線 品川駅中央改札港南口(東口)より徒歩2分

地図はこちら
参加費

有料 9万300円(早期割引価格:8万1900円)
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用
参加者プレゼント
6月10日(月)まで早期割引価格が適用となります。


セミナー概要

今改めて考える、未知の脅威をいかに想定し対策を練るか


日本企業が海外に進出する際、IT部門はサイバー攻撃、テロなど、グローバル特有の脅威へ立ち向かう必要があります。また今日、国内でも、誤認逮捕、遠隔操作など、予期せぬ脅威やリスクが増大し、企業にはより複雑なセキュリティ環境が必要となってきています。
本サミットでは、クラウドやモバイルに焦点を当て、企業が行うべきセキュリティ対策やリスク・マネジメントを提言いたします。

▼6月10日まで早期割引価格でお申込みいただけます▼
6月10日(月)まで早期割引価格 8万1900円(税込)が適用となります。是非、お早めにお申込み下さい。 <通常参加料金:9万300円(税込)>

▼トピックス▼
・企業がグローバル展開で必要とする、インフラストラクチャ・プロテクション
・複雑化するモバイル環境化でのアイデンティティ/アクセス管理
・脆弱性診断とアプリケーション・セキュリティ
・暗号化とデータ・セキュリティ
・仮想化環境とDR構築

▼ゲスト基調講演/特別セッション/事例紹介▼
■日本の情報システム部門に求められるCISOとは
■ITグローバル化のために突破すべきこと 〜チームワークから始まるクローバリゼーション
■仮想化環境とL2ネットワークを駆使し、セカンダリ・サイトとセカンダリ・オフィスを構築した三井住友アセットマネジメント
■クラウドを活用し、タブレット8000台でビジネスを拡大した野村證券 
■アカデミー分野でのインフラストラクチャ・プロテクションとIAMの実践

▼ガートナー基調講演▼ 
■グローバル展開時に必要とされるインフラストラクチャ・プロテクションとは <インフラストラクチャ・プロテクション>
■セキュリティ・サイロからエンタプライズ・セキュリティ・インテリジェンスへ <アプリケーション・セキュリティ>
■セキュリティ統制を廃止してリスクを低減する <リスク・マネジメント>

▼One-on-Oneミーティング▼ 
お客様特有の課題に対して、ガートナー・アナリスト/コンサルタントがお答えする1回30分の個別ミーティングです。

▼登録に関するお問合せ▼ 
サミット登録事務局
TEL : 03-6430-1810 Email : japan.events@gartner.com


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ガートナー ジャパン株式会社
住 所 : 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5階
TEL : 03-6430-1810
FAX : 03-6430-1927
e-mail : japan.events@gartner.com
URL : http://www.gartner.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048917


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ