IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/05/28

Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー


エイコー


Citrix製品でつくるBYOD活用セミナーのセミナー概要 Citrix製品でつくるBYOD活用セミナーのプログラム Citrix製品でつくるBYOD活用セミナーの申込み



開催日時

2013年6月21日(金) 13:30〜16:00|申込み締切 2013年6月20日(木)
会  場 株式会社エイコー 大阪本社8F セミナールーム
大阪府大阪市中央区南船場2-5-2 エイコービル
地下鉄 堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー」の続きが読めます

Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 FlashArray//m 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 1日で構築できる次世代型VDI、TCOと実用性はどこまで変わる? 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI
「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
3拠点にまたがるVDI環境を安定稼働、日本女子体育大学のオールフラッシュ活用法 従来型VDIの導入・運用コストと比べて「50%」も削減! 急成長する「VDI2.0」

「VDI」関連の特集


VDI環境へ移行する際には、ネットワークトラフィックに変化が生じるのではないかという懸念もともなう。…



 今回は、デスクトップ仮想化だからこそ存在する、セキュリティの課題について解説していく。



 仮想化ソフトウェアやシンクライアントの市場が拡大する中で、デスクトップ仮想化(VDI:Virtua…


「VDI」関連のセミナー

安全、快適、楽々運用 ソフトバンクのオールフラッシュ DaaS 【主催:ソフトバンク/ピュア・ストレージ・ジャパン】 注目 

開催日 11月29日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

働き方改革や端末の多様化により、デスクトップ環境管理は複雑さを極めています。デスクトップ仮想化(VDI)の普及に加え、DaaS(Desktop as a Ser…

Dell EMC or Nutanix これからのハイパーコンバージドの選び方 【Dell EMC/ニュータニックス】  

開催日 12月1日(金)   開催地 神奈川県   参加費 無料

他では見れないハイパーコンバージドインフラの裏側までぶっちゃけトークセミナーを横浜で開催します。◆ここが見所・【ハイパーコンバージドインフラの動向の今がわかる】…

Dell EMC or Nutanix これからのハイパーコンバージドの選び方 【Dell EMC/ニュータニックス】  

開催日 11月30日(木)   開催地 宮城県   参加費 無料

他では見れないハイパーコンバージドインフラの裏側までぶっちゃけトークセミナーを仙台で開催します。◆ここが見所・【ハイパーコンバージドインフラの動向の今がわかる】…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Citrix製品でつくるBYOD活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048821


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ