ビジネスに貢献するITインフラ基盤とソリューション紹介

IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/05/23

ビジネスに貢献するITインフラ基盤とソリューション紹介


日本電通


ビジネスに貢献するITインフラ基盤とソリューション紹介のセミナー概要 ビジネスに貢献するITインフラ基盤とソリューション紹介のプログラム ビジネスに貢献するITインフラ基盤とソリューション紹介の申込み



開催日時

2013年6月21日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2013年6月20日(木)
会  場 日本アイ・ビー・エム株式会社 大阪事業所3F
大阪府大阪府大阪市西区靱本町1-10-10
地下鉄四ツ橋線「本町駅」28番出口より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|全社スタッフ


セミナー概要

弊社 日本電通では “企業成長に向けてアクションを起こしたい” と考えているお客様から、
次のようなご相談を多く頂戴します。

●ビッグデータをビジネスにどのように結びつけるのかわからない。
●制度改正や法改正が不安…基幹システムを止めずに業務を遂行する方法が知りたい。
●管理部門の人材確保が難しいが、経営は強化したい。どうすればよいか。
●今すぐデータを読み解く分析力を身に付けたい。何とかならないか。

今回はこのような疑問にお答えし、貴社の抱える課題解決を目的に本セミナーを企画いたしました。

ご多忙とは存じますが、今後の貴社のIT戦略の立案や推進の一助となれば幸いです。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。


【プログラムのご紹介】
■IBM様「Smarter Computing」基調講演
TCOの削減、ビッグデータから瞬時に適切で迅速な行動・意思決定を実現するなど、IBMが提唱するビジョン「Smarter Computing」について事例を交えてお話しいただきます。

■オービックビジネスコンサルタント様 奉行V ERP8最新動向講演
目まぐるしい環境変化の中で、短期間で導入、コストを削減、また機能成長を継続的に提供する奉行V ERP最新動向や、最新プラットフォーム「PureSystems」への取り組みをご紹介いただきます。

■日本電通ソリューション事例講演
30年にわたり建設業向けソリューションを開発提供してまいりました。
企業様の経営強化を実現すべく、約400件の導入実績から蓄積されたノウハウをお話しいたします。

■イグアス様蓄積データ活用事例講演
プログラミング不要だからこそ、いつでもどこでも自分のパソコンで分析力を向上できる「Cognos Insight」。
低コスト、短期間でBIソリューションを実現しました事例をご紹介いただきます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2013/06/21
14:00〜14:45

これからの企業成長をリードするITインフラ −Smarter Computing−

多くの企業では、IT環境は複雑化し、迅速かつ柔軟なITインフラ環境の構築が困難になっています。
そのようなシステムが抱える課題を解決し、ビジネスに貢献するITへ変革するために、IBMは今後のITシステムのあるべき姿を「Smarter Computing」というビジョンとして提唱しています。
本セッションでは、このビジョン及びそれを実現する具体的な製品としてPureSystems製品とStorage製品を中心に、具体的なソリューションや業務効率化の事例などの最新情報をご紹介します。
講師 日本アイ・ビー・エム株式会社
2013/06/21
14:55〜15:35

中堅・グループ企業向け奉行V ERP8最新動向 −IBM製品との連携事例ご紹介−

中堅企業向けに開発されたパッケージシステム「奉行V ERP8」は内部統制や会計監査、IFRS、シェアードサービスなど、年々複雑化していく中堅企業の課題やニーズに応えるべく、日々成長を続けるパッケージとして製品機能とサービスを提供しております。
本セミナーでは、奉行V ERPの最新動向だけでなく、IBM製品との連携モデルや、最新のプラットフォームPureSystemsへの弊社の取り組みについてご紹介します。
講師 株式会社オービックビジネスコンサルタント
2013/06/21
15:35〜16:15

奉行シリーズを“核”とした経営強化を実現するソリューション事例紹介 −導入実績約400社におけるノウハウのご提供−

日本電通が長年取り組んできた建設業向けソリューションをご紹介します。
また、今後のロードマップ、奉行シリーズを利用した様々な業種の経営基盤を確立した最新ソリューション事例もご紹介します。
講師 日本電通株式会社
2013/06/21
16:30〜17:00

Cognos Insightによる蓄積データの活用 −いつでも、誰でも、どこででも。自分のパソコンで簡単、手軽にパーソナルBI−

Cognos Insight は、IT部門の助けを借りずに個人の分析力向上を支援するとともに、ユーザ自身や部門の問題を解決するためのパーソナルBIソリューションです。
低コスト、短期間でBIソリューションを実現するツールとして、奉行用テンプレートを組み込んだ事例をご紹介します。
講師 株式会社イグアス

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


日本電通株式会社
住 所 : 〒552-0003 大阪市港区磯路2-21-1
TEL : 06-6577-4191
FAX : 06-6577-4147
e-mail : semi0621@ndknet.co.jp
URL : http://www.ndknet.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048705


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ