売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/05/15

売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】


富士ゼロックス


売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】のセミナー概要 売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】の申込み



開催日時

2013年6月26日(水) 15:30〜17:00|申込み締切 2013年6月25日(火)
会  場 富士ゼロックス株式会社 Document CORE Tokyo
東京都港区六本木3-1-1 六本木Tキューブ5F
東京メトロ 南北線「六本木一丁目」駅 直結
東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王」駅 徒歩7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

営業・販売 |経営者CIO|情報システム部の統括

会員限定で「売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】」の続きが読めます

売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

Experian Cross-Channel Marketing Platform 【エクスペリアンジャパン】 Oracle Service Cloud 【日本オラクル】 Zoho CRM 【ゾーホージャパン】
CRM CRM CRM
BtoC企業向けMA。保有する顧客データを一元化してセグメントを切り、セグメントごとにキャンペーンシナリオを設計、クロスチャネルで実行するためのプラットフォーム。 Webサイト、メール、ソーシャル、コールセンターの様々なチャネル(顧客接点)におけるカスタマー・サポートを提供するクロスチャネル型クラウドソリューション。 世界で5万社が利用するクラウド型の顧客管理・案件管理システム。各プロセスの業務効率化と経営情報の見える化を実現。低コストで導入でき、規模や用途も柔軟に選択可能。

「CRM」関連の特集


日本においてビジネスに欠かせない「名刺」。長らく名刺は受け取った社員個々で管理するのが一般的だった。…



今、急速に注目を集めているMAとは何か。主にマーケティング部門で使われるITツールだが、今後、業務部…



 キーマンズネットをご覧の読者の皆様、株式会社フロムスクラッチ取締役の佐藤です。前回より『今知るべき…


「CRM」関連のセミナー

【名古屋開催】営業改革セミナー 【富士通/日本マイクロソフト】  

開催日 12月16日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗■ 【名古屋開催】マイクロソフト社内の営業改革・AIを活用した業績予測と 富士通…

kintoneで出来る!「お問合せ管理」 【主催:内田洋行/共催:サイボウズ】 締切間近 

開催日 8月31日(水),9月23日(金),10月20日(木),11月16日(水),12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、お客様からのお問合せ手段は、電話、E-Mail、問合せページ(Webフォーム)と多岐に渡っているかと思います。しかしながら、このお問合せ内容を一元管理出来…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「売上向上のためのCRM(顧客管理)活用セミナー【東京】」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048527


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ