ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/05/08

ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナー


アプレッソ


ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナーのセミナー概要 ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナーのプログラム ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナーの申込み



開催日時

2013年6月13日(木) 13:30〜18:00|申込み締切 2013年6月7日(金)
会  場 富士ソフトアキバプラザ
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル
<秋葉原駅からの所要時間>
・JR線 秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分
・つくばエクスプレス線 秋葉原駅 A3改札口より徒歩2分
・東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 2番出口より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

200名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ
参加者プレゼント
キーワードを集めてアンケートにお答えいただくと、 正解者の中から抽選で3名様に景品をプレゼント!


セミナー概要

ビッグデータ・オープンデータ時代のデータ活用セミナー


昨今、各種のクラウドサービスが林立する時代が到来するとともに、ソーシャルメディアの発達や各種業務システムの進化とあいまって、各種の情報『データ』が社会にあふれる時代となり、情報活用に対する新たな取り組みが必要となってきています。
本セミナーは、ビッグデータやオープンデータなど、活用すべきであろうデータの現状と動向、及び、それらのデータを収集するテクノロジーやデータを効果的に活用するためのプロセスマネジメントなどについて、ユーザ様に分かりやすくご紹介申し上げることで、IT活用計画立案の一助としていただくために企画いたしました。 是非、皆様お誘い合わせの上ご参加いただければ幸いです。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2013/06/13
13:00〜13:30

受付

2013/06/13
13:30〜14:10

A-1 基調講演:『ビッグデータとビジネスチャンス−情報活用の最先端ー』

ビッグデータ、オープンデータなどの言葉がクローズアップされてきている時代から、更に本格活用の時代が到来する予感。クラウド本格活用のこの時代におけるデータ活用の動向を、政府・自治体・企業の取り組み事例を交えて紹介します。
講師 奥井 規晶 氏
株式会社インターフュージョン・コンサルティング
代表取締役
2013/06/13
14:10〜14:50

A-2 テクニカルセッション:『先端技術につなぐことの価値と可能性』 ー散在するデータの活用に向けてー

クラウドを始めとして、随所に散在するデータを集約し活用するためには、微妙な進み方をする各種"標準"のテクノロジーへの対応が必須となります。
有効なデータを収集するために、取り組むべき各種の先進技術やサービスについて、技術的な側面から、解説します。
講師 小野 和俊
株式会社アプレッソ
代表取締役副社長CTO
2013/06/13
15:00〜15:40

A-3 アドバンストインフォメーションセッション:『市場を牽引するSalesforce.comのクラウドデータベース、その魅力に迫る』

Salesforce.comほど強力なクラウドデータベースを提供しているクラウドサービスを私は知りません。Salesforce.comのデータベースは圧倒的な安定感と実績でエンタープライズ分野での揺るぎない信頼を得ています。Salesforce.comのデータベースはいわゆるリレーショナルデータベースですが、単なるRDBの枠に収まらない秘密をもっています。このセッションではその魅力をご説明します。
講師 中嶋 一樹 氏
株式会社セールスフォース・ドットコム
Technical Evangelist
2013/06/13
15:55〜16:30

B-1 『サプライチェーンネットワークコントロールの現実解』

サプライチェーンは数十〜数百の企業をまたぎ形成されるものです。納期短縮、在庫削減、サービス品質向上など、企業間にまたがる情報(ビッグデータ)の集約と分析に成功した企業のみが次のステージへ進めるのです。CTCは、散在するサプライチェーンビッグデータの集約方法と活用アイディアご紹介いたします。独自開発したソリューション、「サプライチェーンネットワークコントローラー」が企業のSCM戦略を支援いたします。
講師 長谷川 真一 氏
講師:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 デカルトサービス課
部長補佐 
2013/06/13
15:55〜16:30

C-1 『「ビッグデータ」活用の理想と現実』〜システム導入のその前に〜

ビッグデータについては先進的な事例が多数発表されているが、同時に「ビッグな」データがない、投資に踏み切れない、システムが拡張性に乏しいなどのビッグデータへの取り組みを躊躇する企業も多い。そこで、本セッションでは現実的かつ効果的に「ビッグデータ」活用に取り組むため、システム導入前に考慮すべきポイントを紹介します。
講師 青木 聡 氏
株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ BITソリューション部
シニアマネージャー
2013/06/13
16:35〜17:10

B-2 『ITとビジネスの状態をリアルタイムに分析・可視化!』〜ビッグデータ解析ソリューションのご紹介〜

ほとんどの企業データはマシンデータである。それは膨大かつ複雑であるが利用価値の高いデータであり、有効活用は企業にとって急務である。
MapReduceをベースにした高速処理とスケーラビリティーによりITオペレーションからM2Mまで、ITにおけるビジネス全域であらゆるマシンデータを価値あるものにするプラットフォームを紹介します。
講師 奥谷 篤史 氏 
SCSK株式会社 ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア部 営業推進課
課長代理
2013/06/13
16:35〜17:10

C-2 『製造業におけるデータの統合とその活用』

製造現場で発生するデータの活用方法についてご提案します。具体的には履歴・検査・設備・不良・クレームなどのデータを統合することにより、今までできなかったトレーサビリティ・不良原因解析・長期保存データの高速取り出しの仕組みについてお話します。
講師 辻 紀彦 氏
株式会社ワイ・ディ・シー 製造ソリューション第2事業部 コンサルティング部
シニアコンサルタント 
2013/06/13
17:15〜17:50

B-3 『小売業にみるこれからのビッグデータ活用基盤』〜「スピードアップ」と「コストダウン」を両立するリアルタイム分析の実現に向けて〜

多くの小売業が導入しているPOSシステムは、今や売上向上のために欠かせないものとなっています。しかし、データ量の増大にともなう『パフォーマンスの劣化』や『運用コストの増大』により、そのデータを十分に活用しきれていない企業も少なくありません。本セッションでは、日々蓄積される膨大なPOSデータにも揺るがない強固な分析基盤を低コストで構築する手法、及びそれの効果について事例を交えてご紹介いたします。
講師 新庄 耕太郎 氏
株式会社高速屋
代表取締役社長 
2013/06/13
17:15〜17:50

C-3 『DataSpider ソーシャルアダプタご紹介』〜Facebook、Twitterのデータ活用〜

TwitterやFacebookなどソーシャルのデータをビジネスに活用したいとニーズが高まっています。
口コミ分析、アクティブサポート、情報配信などなど。活用には企業内システムとソーシャルデータの連携が不可欠です。
このような場面に活用いただけるDataSpider Servistaのソーシャルアダプタをデモを交えてご紹介します。
講師 友松 哲也
株式会社アプレッソ 営業本部 
技術部長

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社アプレッソ
住 所 : 東京都文京区関口1-20-10
TEL : 03-4321-1111
FAX : 03-4321-1112
e-mail : mktg@appresso.com
URL : http://www.appresso.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048291


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ