海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/04/17

海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー


アルカディン・ジャパン


海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナーのセミナー概要 海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナーのプログラム 海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナーの申込み



開催日時

2013年4月26日(金) 11:00〜12:00|申込み締切 2013年4月25日(木)
2013年4月26日(金) 15:00〜16:00|申込み締切 2013年4月25日(木)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|営業・販売

会員限定で「海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー」の続きが読めます

海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

テレビ会議システム EVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】 テレビ会議システム V-CUBE Box 【ブイキューブ】 少人数しか入らない「ハドルルーム」の活用が注目される理由 【ポリコムジャパン】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
ハイコストパフォーマンス、高画質を特長とするテレビ会議ソリューション。単拠点モデル、多拠点モデルを展開。H.323、SIPプロトコルに準拠。 リモコンで操作ができる会議室設置型のテレビ会議システム。低コストながら高画質・高音質を実現しているため、既存テレビ会議システムのリプレースや拡張にも適している。 少人数しか入らない「ハドルルーム」の活用が注目される理由

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の特集


不況による出張費削減やパンデミック対策などを背景に、需要急拡大中のビデオ会議。今回は専用端末タイプの…



低価格化、軽量化、新標準規格の採用、“手のひら”に収まる製品まで…「ビデオ会議」は進化中!使える最新…



システムの原型となるテレビ電話が登場してから半世紀が経過した今、ビデオ会議はどう進化しているのか?最…


「テレビ会議/ビデオ会議」関連のセミナー

Skype for Business との連携で挑む、効率的な会議への改革 【主催:ソフトバンク 共催:日本マイクロソフト、ポリコムジャパン】 注目 

開催日 2月24日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

企業での「働き方改革」が求められている昨今、それを実現するために「会議の改革」は必要不可欠なテーマです。本セミナーでは、日本マイクロソフトの現役社員が語る、O…

ワークスタイル変革 実践事例セミナー 【リコー】  

開催日 3月17日(金),3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ワークスタイル変革の鍵はコミュニケーション・コラボレーション!!本セミナーでは、「ワークスタイル変革はコミュニケーション変革」という視点で、これからの企業に必要…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「海外出張自粛? 備えとしてのビデオ会議セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50048070


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ