【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/03/05

【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』


主催:ランドコンピュータ/協賛:スーパーストリーム/日本IPO実務検定協会


【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』のセミナー概要 【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』のプログラム 【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』の申込み



開催日時

2013年3月19日(火) 14:00〜17:10|申込み締切 2013年3月18日(月)
会  場 大阪国際ビルディング 17階 A-2会議室
大阪府大阪市中央区安土町2-3-13
御堂筋線「本町」駅 3番または7番出口徒歩5分
堺筋線「堺筋本町」駅 17番出口徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括
参加者プレゼント
IPO実務検定協会から 3月新刊『ケーススタディ・上場準備実務』

会員限定で「【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』」の続きが読めます

【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

財務統合管理システム 「Fusion」 【Profit Cube】 HULFT運用管理の最適化・自動化ツール「HULFT-HUB」 【セゾン情報システムズ】 固定資産管理ソリューション ProPlus Fixed Assets Suite 【プロシップ】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
借入/貸付金、有価証券や社債などの財務データをグループ企業全体で一元管理。必要に応じてモジュールの段階的な導入も可能。会計システムへの仕訳出力機能も標準で実装。 複数の拠点で利用されるHULFTのデータ連携網を「見える化」し、その正確な管理と運用の最適化を実現する。1:1のファイル転送だけでなく、n:nの連携を可能にする。 4100社超の導入実績を誇り、進化し続ける固定資産管理ソリューション。IFRS対応はもちろんキメ細かな固定資産管理を実現。多言語・多通貨にも対応。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


近頃、巷を賑わすキーワード「SaaS」。SaaSはASPと何が違うのか?今後どのように進化していくの…



既存システムを使い続けながら、変化への対応を高度化するにはどうすればよいか?「システム統合基盤」はそ…



人材確保の手段の1つとして、女性社員にずっと働いてもらえるよう仕事と子育てを両立しやすい環境を整備す…


「その他基幹系システム関連」関連のセミナー

Salesforce等「基幹クラウド」からの帳票出力をラクにする! 【日本オプロ/コクヨ】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、クラウドの活用は基幹系の業務システムにまで広がりを見せています。しかし、この際に課題となるのが帳票類の出力です。債権管理、受発注、製造、物流と、あらゆる業…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「【大阪開催】株式公開セミナー『株式上場の好機到来!』」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50047577


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ