札幌開催*流通業・製造業様向け 情報の徹底活用セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 北海道・東北 > 北海道 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/02/09

札幌開催*流通業・製造業様向け 情報の徹底活用セミナー


主催 日立ソリューションズ東日本/共催 日立ソリューションズ/日立製作所


札幌開催*流通業・製造業様向け 情報の徹底活用セミナーのセミナー概要 札幌開催*流通業・製造業様向け 情報の徹底活用セミナーのプログラム 札幌開催*流通業・製造業様向け 情報の徹底活用セミナーの申込み



開催日時

2013年2月26日(火) 13:00〜17:00|申込み締切 2013年2月26日(火)
会  場 札幌ガーデンパレス
北海道札幌市中央区北1条西6丁目
道庁南側
札幌駅前通地下歩行空間6番出口 又は 8番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |経営者CIO|情報システム部の統括


セミナー概要

情報活用で企業競争力を高め販売機会を最大化!


 企業が、顧客主義を徹底しながら収益を向上していくためには、戦略的なデータ活用が有効です。 「正確な需要の把握」「品質向上」「原価低減」など、企業にとって重要な課題の解決にデータ活用が威力を発揮する場面は少なくありません。
 一方、企業で蓄積されるデータ量は劇的に増加しています。担当者による集計とグラフ化では、データ量とスピードに対応して行くことは難しくなってきています。効果的な仕組みにより、収集・蓄積したデータを有効活用できるか否かが、企業の価値を決めていく時代になってきています。

 本セミナーでは流通業・製造業にフォーカスをあて、データ活用により業務を改善した事例をご紹介いたします。データに基づく需要予測、販売計画、在庫可視化・調整等のしくみにより大きな成果を上げられた、カー用品店のオートバックスセブン様、地域密着型のホームセンタ ユーホー様、オーラルケアー用品の製造・販売のサンスター様の実践事例を、デモンストレーションを交えご紹介いたします。
 併せまして、社内外の大量の情報を知識化して営業活動や顧客サービスの向上、商品開発力の強化に結び付ける「ナレッジマネジメントソリューションCoreExplorer」につきましてもご説明いたします。更にインターネット飲食店検索サービス「ぐるなび様」より、加盟店の販売促進を支援する「ポイント管理システム」導入よるポイント活用戦略についてご講演いただきます。

情報の徹底活用と計画力の強化で、販売機会の最大化と無駄の排除による収益改善の施策をご提案いたします。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご来場賜りますようお願い申し上げます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2013/02/26

35パーセントの在庫削減と欠品半減を実現!○オートバックス セブン様 ロジスティクスセンタの在庫適正化事例 / 店舗発注業務の効率化、店舗在庫10パーセント削減を実現○ユーホー様 需要予測によるホームセンタ自動発注事例

無駄のない生産や調達のためには、精度の高い需要計画が必要です。そのためには、過去や将来のデータを十分に活用して将来の見通しを立て、関係部署が情報を共有し、協調して計画を立案していくことが重要です。製造の現場で実績のある需要予測エンジンにより販売・発注計画業務をサポートするとともに、可視化機能を強化したPSI(生産・調達・販売・在庫)調整ソリューションを導入され、大きな効果を上げられた企業様の導入事例をご紹介します。
講師 山本 秀一
(株)日立ソリューションズ東日本
営業本部 部長代理
2013/02/26

28パーセントの在庫削減と欠品防止を実現!○サンスター様 SCM改善活動を通した在庫適正化への取り組み / 生販在調整・在庫可視化ソリューション適用事例のご紹介

在庫削減の特効薬はありません。この難しいテーマに果敢にデータの可視化を中心に取り組み、成果を上げたサンスター様の取組みをご紹介します。販売、在庫のデータをどのように可視化し、次の一手をきめ細かに考える取り組みが大きな成果につながりました。部門間の役割や責任範囲などの線引きも、在庫削減の大きな要素です。事例を通して、ツール活用を含む先進企業の取り組みの一端をご紹介します。
講師 内海 由博
(株)日立ソリューションズ東日本
営業本部 副本部長
2013/02/26

全社一丸となったお客様満足度(CS)向上を実現/お客様の声を共有・分析するためのシステム構築事例

小売業某社では、店舗でのクレーム等は部門内でのみ管理され、各店舗・ 関係部署には月次でトピックスの配信のみ行っておりました。関係各部署へのタイムリーな情報共有システムの構築により、同一・類似クレームが減少する等、店舗での接客サービスの改善効果があらわれました。同社では、お客様の声をもとにしたPB商品の開発・販売にも取り組むなど、副次的な効果も生まれています。本セッションではお客様の取り組みと効果についてご紹介します。
講師 佐藤 俊也
(株)日立ソリューションズ東日本
ビジネスソリューション本部 主任技師
2013/02/26

デジタルサイネージが販売の現場を変える! 顔認識による広告効果の見える化と、スマートデバイスの活用事例

デジタルサイネージと言うと、いわゆる電子POPを連想しますが、それだけではありません。顔認識技術により、来店者の属性や嗜好の傾向を分析し、次のキャンペーンに活かすことができるようになりました。一方、スマートデバイスの普及は、よりダイナミックな販売活動を可能としました。電子カタログ、電子マニュアル、eラーニングなど、使い方は様々です。本セッションでは販売の現場の最先端の取り組みを、事例を交えてご紹介します。
講師 森 大輔
(株)日立ソリューションズ
産業・流通システム事業本部 企画本部 プリセールス部
2013/02/26

【基調講演】 (株)ぐるなび様 加盟店の販売促進を支援するポイントサービスのご紹介〜グルメ情報メディア「ぐるなび」様事例を中心に〜

インターネット飲食店検索サービスの代名詞「ぐるなび」。会員向けポイントサービスを担うシステムの更なる拡張性と柔軟性を高めるため、日立ソリューションズのポイント管理ソリューション「PointInfinity」を導入し、高信頼のシステム基盤を短期間のうちに再構築しました。「ぐるなび」のO2O時代における会員戦略と、それを支えるインフラについて実例を交えながらご紹介します。
講師 半田 純也
(株)ぐるなび
執行役員 企画開発本部企画第1部門担当

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社日立ソリューションズ
住 所 : 東京都品川区南大井6-23-1
TEL : 03-3763-3887
e-mail : tae.sumizawa.ra@hitachi-solutions.com
URL : http://www.hitachi-solutions.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50047286


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ