ビジネスクリティカルな業務システムは仮想化すべきか?

IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/02/06

ビジネスクリティカルな業務システムは仮想化すべきか?


EMCジャパン/ヴイエムウェア/シスコシステムズ


ビジネスクリティカルな業務システムは仮想化すべきか?のセミナー概要 ビジネスクリティカルな業務システムは仮想化すべきか?のプログラム ビジネスクリティカルな業務システムは仮想化すべきか?の申込み



開催日時

2013年3月15日(金) 13:30〜17:30|申込み締切 2013年3月14日(木)
会  場 明治記念館 2F 鳳凰の間
東京都港区元赤坂2-2-23
「JR信濃町駅」より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

150名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

事例と最新技術で紐解く!基幹システムもここまで仮想化できる!


混沌としつつある昨今の経済状況の中で、更なるコスト削減や環境の変化への俊敏な対応が求められています。一方で、高コスト体質の骨太の基幹系物理ITシステムにメスを入れられていない企業も少なくありません。
こうした状況を踏まえ、本セミナーでは、ビジネスクリティカルなシステムの仮想化のユーザ動向や検討上の考慮事項を第三者的観点(アナリスト)から、仮想化を成功させるための最新技術を業界のリーディングベンダから、更に、クリティカルな業務システムの仮想化を進めることで成果を得ている企業の事例をユーザ様からご紹介することで、お客様の検討の一助となればと考えております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2013/03/15
13:30〜14:10

仮想化インフラストラクチャの変革:クリティカルアプリケーション運用のメリットと考慮点

講師 森山 正秋
IDC Japan株式会社
グループディレクター
2013/03/15
14:10〜14:50

ビジネスクリティカルアプリケーションの仮想化を成功させるには

講師 巨勢 泰宏
ヴイエムウェア株式会社
システムズエンジニアリング本部 本部長
2013/03/15
14:50〜15:00

休憩

2013/03/15
15:00〜15:40

ユーザー事例紹介(1) NTTデータ社内事例紹介

講師 株式会社NTTデータ
2013/03/15
15:40〜16:20

ビジネスクリティカルなシステムの信頼性を担保する最新テクノロジーとその方向性

講師 飯塚 力哉
EMCジャパン株式会社
執行役員 システムズ・エンジニアリング本部長
2013/03/15
16:20〜17:00

ユーザー事例紹介(2) 日本通運仮想化事例紹介

講師 野口 雄志 様
日本通運株式会社
常務理事 IT推進部長
2013/03/15
17:00〜17:10

閉会の辞

2013/03/15
17:10〜17:30

個別相談会


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


EMCジャパン株式会社
住 所 : 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
URL : http://japan.emc.com/index.htm


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50047265


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ