IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/12/20

標的型攻撃の対策指南


フォティーンフォティ技術研究所


標的型攻撃の対策指南のセミナー概要 標的型攻撃の対策指南の申込み



開催日時

2013年1月17日(木) 14:00〜15:30|申込み締切 2013年1月16日(水)
会  場 ヒートウェーブ株式会社 恵比寿校セミナールームB
東京都渋谷区恵比寿南 1-1-1 ヒューマックス 恵比寿ビル7F

参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO

会員限定で「標的型攻撃の対策指南」の続きが読めます

標的型攻撃の対策指南」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「標的型攻撃の対策指南」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

今更聞けない「従来型エンドポイントセキュリティ」には何が足りなかったのか? 【シマンテック】 セキュリティ担当者なら誰もが悩む「3つの課題」の対処法とは? 専門家が議論 【シマンテック】 Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013 【ソフトバンク コマース&サービス】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
サイバー攻撃の高度化と巧妙化から、従来型の対策には限界が見えてきた。多層防御の強化は続けつつ、感染に備えた事後対応も用意したい。どう両立すればよいだろうか。 インシデントにどう対処するか。社内の理解をどう得るべきか――。専門家のディスカッションを基に、セキュリティ担当者が抱く課題の解決策を探る。 クラウド型の管理機能によって、全てのデスクトップ、ノートパソコン、サーバに必要な保護を容易に導入・運用可能なエンドポイントセキュリティ。

「アンチウイルス」関連の特集


トロイの木馬を簡単に作ることができてしまうツールが出回っています!現行法ではウイルス作者を取り締まれ…



3ユーザ対応、更新無期限無料、バックアップ機能搭載など、それぞれユニークなセキュリティソフト。いま売…



 前回は、ウイルス対策における課題を、その原因となる最近の不正プログラム動向を振り返りながら考えてみ…


「アンチウイルス」関連のセミナー

CylancePROTECT ご紹介セミナー 【日立ソリューションズ】 締切間近 

開催日 7月12日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

 増え続けるサイバー攻撃。特にマルウェアによる攻撃は増加の一途をたどっています。 また攻撃手法も巧妙化が進み、新種や亜種も続々と現れています。ネットワークセキュ…

AI×無害化の次世代技術でマルウェア感染を防御せよ 【日立ソリューションズ】 締切間近 

開催日 7月5日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、マルウェアを使ったサイバー攻撃は日々高度化しており、従来の対策では攻撃を防ぐことが難しくなってきています。例えば、標的型メール攻撃の場合、悪意のあるURL…

CylancePROTECT ご紹介セミナー 【日立ソリューションズ】 締切間近 

開催日 7月5日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

 増え続けるサイバー攻撃。特にマルウェアによる攻撃は増加の一途をたどっています。 また攻撃手法も巧妙化が進み、新種や亜種も続々と現れています。ネットワークセキュ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

標的型攻撃の対策指南」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「標的型攻撃の対策指南」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046630


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ