事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/12/11

事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理


ゼネラル・ビジネス・サービス


事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理のセミナー概要 事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理の申込み



開催日時

2013年1月24日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2013年1月24日(木)
会  場 IBMイノベーション・センター
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウェスト 18F
渋谷駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理」の続きが読めます

事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

ASTRUX 2.0 SaaS 【ソフトバンク コマース&サービス】 PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】 文書管理・情報共有システム 楽々Document Plus 【住友電工情報システム】
文書管理 文書管理 文書管理
企業における一般文書からISO文書や記録などの運用・管理をWebベースに一元管理し、 オフィスにおける文書管理に関わるさまざまな業務を効率化するSaaS型文書管理システム。 企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。 簡単登録、高速検索、高速表示、高セキュリティ。オフィス文書やPDFなど幅広いデータ形式に対応。ワークフロー機能も搭載。契約書管理やISO管理、e-文書法にも対応。

「文書管理」関連の特集


電子文書の管理を怠っている企業は、情報漏洩など様々なリスクを抱えることになります。こうした課題に有効…



クラウドやBIなどと連携するためのカスタマイズ性を強化することも重視される同市場。拮抗する上位のベン…



SOX法施行目前で“文書化・保存”は緊急課題!今回は文書化実務作業の強力な助っ人「SOX法対策支援ツ…


「文書管理」関連のセミナー

潜在的リスクの把握&ファイル「棚卸し」管理のススメセミナー 【クオリティソフト/国際産業技術/ARアドバンストテクノロジ】  

開催日 8月23日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、サイバー攻撃による被害や内部関係者による機密/個人情報の不正利用が非常に問題となっています。先日も世界各国でランサムウェア「WannaCry」の被害が大き…

事例から学ぶ!図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは 【オーシャンブリッジ】  

開催日 9月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

独自のノウハウや重要な技術情報が含まれるファイルを、国内拠点のみならず取引先や海外拠点にもスムーズに共有することが求められていますが、情報漏えいや二次利用を心配…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「事例:業界トップ企業が行き着いた、建設不況を勝ち抜く文書管理」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046509


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ