チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理

IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/11/14

チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理


日本アイ・ビー・エム


チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理のセミナー概要 チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理の申込み



開催日時

2012年12月5日(水) 17:00〜17:45|申込み締切 2012年12月3日(月)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|プログラマ

会員限定で「チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理」の続きが読めます

チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ 【ユニフィニティー】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 【CA Technologies】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ

「開発ツール」関連の特集


2007年度の国内出荷金額が前年比9.9%増の9億円、2008年度も前年比13.3%増と見込まれ、拡…



受注した新システムにはハードウェア・ミドルウェアに依存しない移植性の高さが求められ、Javaによる開…



OSSの利用で十分…。そんなことありません!実際は充実した変更管理機能を備える商用パッケージのほうが…


「開発ツール」関連のセミナー

【SER-2】Ranorexハンズオンセミナー 【テクマトリックス】 締切間近 

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

サンプルWebアプリケーションのテストを中心に、Ranorexによる機能テストの方法をハンズオン形式で学びます。セミナーを通して、Ranorexの基本機能と操作…

3時間でできる!システム設計専用ツール 体験セミナー in 浜松 【第一コンピュータリソース】  

開催日 9月8日(金)   開催地 静岡県   参加費 無料

画面イメージはHTMLで、概要はWordで、項目の定義はExcelで、など複数のツールを使い分けての設計書作成、本当に大変ですよね。仕様変更でテーブルの項目の桁…

3時間でできる!システム設計専用ツール 体験セミナー in 福岡 【第一コンピュータリソース】  

開催日 9月15日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

画面イメージはHTMLで、概要はWordで、項目の定義はExcelで、など複数のツールを使い分けての設計書作成、本当に大変ですよね。仕様変更でテーブルの項目の桁…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「チームの自律性を促進 〜Rationalによるプロジェクト管理」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046145


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ