IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/11/13

失敗しないシステム開発の極意


キヤノンソフトウェア


失敗しないシステム開発の極意のセミナー概要 失敗しないシステム開発の極意のプログラム 失敗しないシステム開発の極意の申込み



開催日時

2012年12月4日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2012年12月4日(火)
会  場 キヤノンソフトウェア(株)
東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
りんかい線「天王洲アイル」駅徒歩1分
東京モノレール「天王洲アイル」駅徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|全社スタッフ

会員限定で「失敗しないシステム開発の極意」の続きが読めます

失敗しないシステム開発の極意」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「失敗しないシステム開発の極意」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】 ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 申請書類を手軽に作成、ペーパーレスと申請・承認状況の見える化を両立するには 【パナソニック ネットソリューションズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。 1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダーERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 決裁処理を「見える化」して劇的に効率化 外出先からの申請にも対応

「ワークフロー」関連の特集


 この連載では3回にわたり、企業のワークフローの現状がどうなっているのか、ワークスタイルが変わりゆく…



利用端末としてスマホが増加した同市場。パッケージの費用面での優位性を強化しつつ、個別要件への対応も求…



ワークフローシステムを導入することで、承認のスピード化と紙の保管コストの削減を同時に実現したプラスロ…


「ワークフロー」関連のセミナー

使いやすさで選ばれるワークフロー 【インフォテック】  

開催日 5月11日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「紙運用の申請業務を効率化したい」「ワークフローシステムっていろいろあるけど、自分たちにピッタリ合う製品はどれ?」とお悩みの方、必見!成功するワークフロー選定の…

これから始める【部門監査】【不正監査】【海外監査】 【エイアイエムコンサルティング】  

開催日 5月11日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

安定した景気が続く経済情勢を受けて、以前にも増して、新規に上場する会社や上場変更(東証一部への変更)を行う会社が増加しつつあります。そのような会社にあっては、数…

Webセミナー「業務のペーパレス化による導入効果」 【アシストマイクロ】  

開催日 4月16日(月),5月14日(月),5月28日(月),6月11日(月),6月25日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

業務のワークフロー化を検討するとき、まずはじめに思い浮かぶのは紙の申請書類などで運用している業務ではないでしょうか。このような業務をデジタルベースでの運用に切り…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

失敗しないシステム開発の極意」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「失敗しないシステム開発の極意」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046122


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ