IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/11/06

要件管理セミナー


キヤノンソフトウェア


要件管理セミナーのセミナー概要 要件管理セミナーのプログラム 要件管理セミナーの申込み



開催日時

2012年12月6日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2012年12月5日(水)
会  場 JJK会館(全国情報サービス産業厚生年金基金)
東京都中央区築地4-1-14
東京メトロ地下鉄日比谷線・都営地下鉄浅草線 
「東銀座」駅、6番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|プログラマ

会員限定で「要件管理セミナー」の続きが読めます

要件管理セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「要件管理セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは 【クレオ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。

「プロジェクト管理」関連の特集


海外拠点との連携や進捗管理など機能面での需要が高まりつつある同市場。2011年度、製造業で大型需要を…



 以前寄稿した「アジャイルに!5年間で社内・社外賞を10件受賞できた3つの秘訣」では、「常に関係者に…



 皆さま初めまして。太陽グラントソントン株式会社の三輪と申します。 弊社松山のコラム「業務改革:コン…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

Jiraではじめるスクラム・アジャイル開発 【リックソフト】  

開催日 2月13日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

アジャイル開発を活用して、目的とする成果を得るため、具体的に何から始めて、どのように進めていけばよいでしょうか? Jira Softwareを使って、プロジェク…

スクラムを利用したアジャイルプロジェクトマネジメント◆14PDU 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月5日(木)〜7月6日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

このコースは、リアルなアジャイルプロジェクトのシミュレーションをベースにした実体験型のコースです。ソフトウェア開発プロジェクトにおける計画、見積り、追跡、コント…

スクラムを利用したアジャイルプロジェクトマネジメント◆14PDU 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 1月29日(月)〜1月30日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

このコースは、リアルなアジャイルプロジェクトのシミュレーションをベースにした実体験型のコースです。ソフトウェア開発プロジェクトにおける計画、見積り、追跡、コント…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

要件管理セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「要件管理セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046006


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ