IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/11/06

要件管理セミナー


キヤノンソフトウェア


要件管理セミナーのセミナー概要 要件管理セミナーのプログラム 要件管理セミナーの申込み



開催日時

2012年12月6日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2012年12月5日(水)
会  場 JJK会館(全国情報サービス産業厚生年金基金)
東京都中央区築地4-1-14
東京メトロ地下鉄日比谷線・都営地下鉄浅草線 
「東銀座」駅、6番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|プログラマ

会員限定で「要件管理セミナー」の続きが読めます

要件管理セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「要件管理セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、要員、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●8年で140社以上の導入実績。

「プロジェクト管理」関連の特集


「プロジェクト管理ツールの導入状況」をテーマに調査を実施!工事進行基準への対応状況や導入時の重視ポイ…



莫大な費用と時間をかけて導入したが、継続的に使われない・・・That's悲劇!!提供形態も多様化し、…



常に500ものプロジェクトが動きく購買戦略研究所。クライアントとの綿密なスケジュール共有と手間に頭を…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月5日(水)〜7月7日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万5726円/早割〜17万8200円/定価(税込)

有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

上級プロジェクトマネジメント 【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 9月4日(月)〜9月6日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 17万5770円(税込・早割)〜18万9000円(税込)

この上級プロジェクト・マネージャの研修コースでは、「不確定要素に対処する考え方」を重要テーマとして扱い、複雑な環境下で行われる大規模なプロジェクトの立ち上げから…

プロジェクトマネジメントDAY 2017 【主催 :システムインテグレータ】  

開催日 6月21日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

「やって当たり前のプロジェクト」、「やったことのないプロジェクト」 2極化しているプロジェクトに適応するために最近のプロジェクトは2極化していると言われています…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

要件管理セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「要件管理セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50046006


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ