10の事例からみる メール誤送信対策セミナー

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/11/02

10の事例からみる メール誤送信対策セミナー


ソースポッド/エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア/オレンジソフト/トランスウエア/トライポッドワークス


10の事例からみる メール誤送信対策セミナーのセミナー概要 10の事例からみる メール誤送信対策セミナーの申込み



開催日時

2012年11月21日(水) 16:00〜17:30|申込み締切 2012年11月21日(水)
会  場 NTTソフトウェア東京本社 25階 セミナールーム
東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル
品川駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

60名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ
参加者プレゼント
来場いただいた方全員に、500円分のQUOカードをプレゼント

会員限定で「10の事例からみる メール誤送信対策セミナー」の続きが読めます

10の事例からみる メール誤送信対策セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「10の事例からみる メール誤送信対策セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

メールセキュリティソリューション Proofpoint 【双日システムズ】 標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」 【NTTテクノクロス】 標的型メール訓練サービス 【日立ソリューションズ】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。 受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。 単に社員ごとの開封/未開封が確認できるだけでなく、業務にあわせたメール文面のカスタマイズや、開封してしまった後の教育までサポートする標的型メール訓練サービス。

「メールセキュリティ」関連の特集


 企業の皆様にとってクラウド利用が当たり前になって数年が経過した。クラウドはもう、「新しいもの」でも…



クライアント型、サーバ型、アプライアンス、クラウドサービスなど様々な形態が存在する「メール誤送信防止…



今回からは、特に情報セキュリティ事故発生頻度の多いトピック毎に事例紹介と、なるべく低コストで有効性の…


「メールセキュリティ」関連のセミナー

次世代メールセキュリティProofpointでビジネスメール詐欺対策 【テクマトリックス/日本プルーフポイント】  

開催日 8月30日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

特定の企業を標的にして、機密情報を搾取したりPC内のファイルを暗号化して身代金を要求するサイバー攻撃が後を絶ちません。このような標的型攻撃のきっかけとして最も利…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

10の事例からみる メール誤送信対策セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「10の事例からみる メール誤送信対策セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045957


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ