流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/10/23

流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋


EMCジャパン


流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋のセミナー概要 流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋のプログラム 流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋の申込み



開催日時

2012年12月5日(水) 14:30〜17:20|申込み締切 2012年12月4日(火)
会  場 EMCジャパン 本社 新宿マインズタワー20F セミナールーム
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用
参加者プレゼント
セミナーにご参加された方の中から抽選で1名様に豪華賞品をプレゼント!

会員限定で「流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋」の続きが読めます

流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

ビッグデータ活用/レコメンド機能を強化、DMM.comを支える高速分析基盤とは? 【Cloudera】 1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術 【Talend】 Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは? 【Cloudera】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
ビッグデータ活用/レコメンド機能を強化、DMM.comを支える高速分析基盤とは?  1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術 Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは?

「ビッグデータ」関連の特集


富士通では、ビッグデータを活用したマーケティング領域の事業で、電通と協業していくと発表した。共同コン…



ビッグデータを取り巻く状況はいまだ混沌としている。既にビジネスに活用している企業もあれば、バスワード…



巷のニュースでもビッグデータという言葉をよく聞くようになりました。現在のビッグデータの市場規模は11…


「ビッグデータ」関連のセミナー

デジタル・プロセス・イノベーションセミナー 【キヤノンITソリューションズ】 締切間近 

開催日 9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

日本企業を取り巻く経営課題(超高齢化にともなう少子化や労働力減少・・・等々)は今もなお深刻な問題で、人材の多様化はもちろん、ICTの有効活用による生産性向上が大…

やってみよう IoT ハンズオンセミナー(2.5h体験コース) 【AIT】  

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ぜひこの機会に、IBM Bluemix、IoTを体感頂き貴社IoTビジネスの推進・導入検討にお役立てください。

AI(機械学習)で進化するBtoCビジネスモデル 【伊藤忠テクノソリューションズ/SAPジャパン/ブレインパッド】  

開催日 10月4日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

「機械学習」は20年以上前から存在し「データマイニング」として活用されてきましたが、近年のテクノロジーの発展のおかげで業務活用の幅が拡大しています。ビッグデータ…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「流通業がビッグデータ活用で勝つための処方箋」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045777


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ