クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/10/17

クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー


ネットワールド/協賛 ヴイエムウェア/F5ネットワークスジャパン/シスコシステムズ


クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーのセミナー概要 クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーのプログラム クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーの申込み



開催日時

2012年12月5日(水) 14:00〜17:30|申込み締切 2012年12月4日(火)
会  場 第二吉本ビルディング貸会議室 「C会議室」
大阪府大阪市北区梅田2丁目2番2号 ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー8F
JR 大阪駅(桜橋口)徒歩2分
地下鉄四ツ橋線 西梅田駅(出口4-A・B)徒歩すぐ
地下鉄御堂筋線 梅田駅徒歩5分
地下鉄谷町線 東梅田駅徒歩6分
JR北新地駅徒歩2分
阪神梅田駅(西口)徒歩すぐ
阪急梅田駅徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括


セミナー概要

未来のクラウド基盤ここにあり!


<本セミナーは、SI企業の方を対象としたセミナーです>

〜コスト削減と運用・管理負荷軽減のソリューションと実際の導入事例が一挙に分かる〜
昨今、パフォーマンス、柔軟性、信頼性がより高いレベルで求められ、同時に運用管理やコストをいかに抑えるかが大きな課題となっています! 企業やデータセンタが抱えているこの大きな課題をネットワールドが解決します。VMworld 2012で発表されたVMwareが提唱する新しいアプローチ「Software-Defined Datacenter」をいち早くご紹介!今後の企業やデータセンタへの導入の鍵となるポイントをご説明します。更にVMware ViewやVMware vCenter Site Recovery ManagerとBIG-IPの連携による仮想デスクトップ・災害対策ソリューションによる利便性向上、事業継続のメリットと導入事例を分かりやすくご紹介します。更に本セミナーでは、仮想環境で信頼性とパフォーマンスを高めるCisco UCS/Nexusの「ファブリック インターコネクト」、「Unified Fabric」を分かりやすく解説し、今後の提案に活用いただける手法をご案内します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2012/12/05
14:00〜15:00

近年のITインフラの導入傾向と問題点に対するVMwareが提唱した新しいアプローチ「Software-Defined Datacenter」

講師 三好哲生
株式会社ネットワールド マーケティング部クラウド基盤グループ
2012/12/05
15:10〜15:50

F5とVMwareで実現する最新の仮想デスクトップ構成例とクラウド基盤を活用した災害対策ソリューション

講師 君塚泰幸
株式会社ネットワールド マーケティング部クラウド基盤グループ
2012/12/05
15:50〜16:20

vCenter Operationsで劇的に変わるデータセンターの運用 〜障害の事前対処と将来予測〜

講師 ヴイエムウェア株式会社/株式会社ネットワールド
2012/12/05
16:30〜17:10

他のサーバ/スイッチと何が違うの?仮想化時代のニーズに応えるCisco UCSとNexusの3つのテクノロジーによる課題解決と活用メリット

講師 荻上照夫/嶋津聖純
株式会社ネットワールド マーケティング部クラウド基盤グループ
2012/12/05
17:10〜17:30

Why Networld? ネットワールド教育、キャンペーン紹介

講師 君塚泰幸
株式会社ネットワールド マーケティング部クラウド基盤グループ

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ネットワールド
e-mail : seminar-12@networld.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045682


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ