クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 九州・沖縄 > 福岡県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/10/17

クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー


ネットワールド/協賛 ヴイエムウェア/F5ネットワークスジャパン/シスコシステムズ


クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーのセミナー概要 クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーのプログラム クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナーの申込み



開催日時

2012年11月15日(木) 14:00〜17:30|申込み締切 2012年11月14日(水)
会  場 リファレンス駅東ビル貸会議室 「会議室I」
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14リファレンス駅東ビル2F
JR博多駅筑紫口より約4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー」の続きが読めます

クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】 テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 【富士通】 複数のデバイスやアプリを使った働き方に最適な環境や管理とは? 【ヴイエムウェア株式会社】
VDI VDI VDI
あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。 テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 成果の出る職場は「どのデバイスからでも、すべてのアプリが使える」、どう実現

「VDI」関連の特集


在宅勤務を実現する際には、業務に必要な各種環境を可能なかぎり「セキュア」なかたちで構築する必要がある…



デスクトップ仮想化の導入は進んでいる? 導入済み企業ではどんな課題が出ている? 導入検討企業が重視す…



サーバ仮想化に続き注目を集めるVDI。しかし物理PCの買い替え費用の削減目的で導入すると失敗の可能性…


「VDI」関連のセミナー

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

多様な働き方 × セキュリティ 【電算システム/アシスト】  

開催日 3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方改革が推進され、在宅勤務やテレワークなどオフィスにとらわれない働き方が注目されていますが、社外や自宅からでも使える便利な環境を実現できる反面、セキュ…

SOLIDWORKS on VDI 環境体験セミナー 【キヤノンITソリューションズ】  

開催日 3月3日(金),3月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

3D CADを既に導入されているお客様向けに、デスクトップ仮想化をご紹介します。VDI(仮想デスクトップインフラストラクチャ)を使ったCAD環境の仮想化をご覧い…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウド基盤の活用方法と導入事例紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045665


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ