次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/09/22

次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー


エヌ・アール・アイ・セキュアテクノロジーズ


次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナーのセミナー概要 次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナーの申込み



開催日時

2012年10月10日(水) 13:30〜17:30|申込み締切 2012年10月10日(水)
会  場 野村総合研究所 丸の内総合センター セミナールーム
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル 9F
最寄駅:東京駅、大手町駅

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用
参加者プレゼント
来場者様限定割引キャンペーン案内

会員限定で「次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー」の続きが読めます

次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは? 【パロアルトネットワークス】 消費者に選ばれるサービスを提供し続けるために無視できない「CIAM」とは? 【NRIセキュアテクノロジーズ】
ID管理 ID管理 ID管理
これまで手作業で行ってきたID棚卸の自動化を実現。 パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは? 消費者に選ばれるサービスを提供し続けるために無視できない「CIAM」とは?

「ID管理」関連の特集


目くるめく人の出入り。慌しいID管理で深夜作業は当たり前?いいえ、諦めてはいけません!基礎を押さえて…



本人確認手段として長らく用いられてきた「ID/パスワード」に限界が訪れている。では、パスワードに替わ…



昨今注目の「IDフェデレーション」。既に活用している企業がある一方で、具体的な利用イメージ湧かないた…


「ID管理」関連のセミナー

特権ID管理まるわかりセミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】 締切間近 

開催日 4月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制、J-SOX監査などの統制強化や、FISC安全対策基準、PCI DSSなどの各種法令ガイドラインにおいて、特権IDの管理は企業が取り組まなくてはなら…

事例から学ぶ特権ID・監査ログ管理実践セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月13日(金),5月11日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制の不備に対する監査法人からの指摘への対応、PCI DSS認定時のアクセス管理要件への適応、リモート作業時のアクセス制御・ログ取得など、現在様々な要件…

ID棚卸の自動化を実体験! ID棚卸キットハンズオンセミナー 【主催:アシスト】  

開催日 6月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ID棚卸に多大な工数をかけていませんか?各サーバーOS、業務システムに存在する固有のID情報を把握するにはIDの棚卸が必要です。この作業は、監査の指摘事項にもな…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「次世代のアイデンティティ&アクセス管理セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045319


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ