IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 千葉県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/09/22

Japan IT Week 【秋】 基調講演!!


リード エグジビション ジャパン


Japan IT Week 【秋】 基調講演!!のセミナー概要 Japan IT Week 【秋】 基調講演!!の申込み



開催日時

2012年10月24日(水) 10:30〜12:00|申込み締切 2012年10月24日(水)
会  場 幕張メッセ
千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
JR 京葉線「海浜幕張」駅下車 徒歩約5分、JR総武線「幕張本郷 」 駅下車 バス約17分

地図はこちら
参加費

有料 1万3000円(税込)
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|全社スタッフ

会員限定で「Japan IT Week 【秋】 基調講演!!」の続きが読めます

Japan IT Week 【秋】 基調講演!!」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Japan IT Week 【秋】 基調講演!!」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

ビッグデータ統合・連携基盤「Talend」 【エアー】 IoTの付加価値を最大化させる「ビッグデータ分析環境」とは? 【ホートンワークスジャパン】 YARNをコアとしたHadoopで小売事業者のビッグデータ分析を強化 【ホートンワークスジャパン】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
Eclipseベースのグラフィカルな統合開発環境を使用し、データ統合からアプリケーション連携、ビジネスプロセス管理まで行える統一プラットフォーム。多数の導入実績あり。 「自動車ビッグデータ」の事例で学ぶHadoopの使い方 “YARN”でレベルアップしたApache Hadoop、実用事例を多数公開

「ビッグデータ」関連の特集


既にクラウド上で大規模データ高速分析基盤を提供済みのIIJが、スタートアップの支援を目的とした「II…



 今回は前回(第2回)に引続き、第1回で紹介した総務省が2012年4月27日に開催した「情報通信審議…



ビッグデータを取り巻く状況はいまだ混沌としている。既にビジネスに活用している企業もあれば、バスワード…


「ビッグデータ」関連のセミナー

金融ICT カンファレンス 2016 【ナノオプト・メディア】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Fintech 時代に求められる金融業界が取り組むべき課題改善の重要なポイントを企業の成功事例を中心に、最先端テクノロジーとソリューションを一挙解説する。■キー…

海外の先進事例に学び、日本流IoTビジネスの取り組みとは 【キヤノンITソリューションズ】 注目 

開催日 12月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

 クラウド、ビッグデータ、IoTなど、次から次へ登場するITキーワード!そんな言葉を耳にしない日はなくなりました。昨今では、多くの業界・業種において、IoTを活…

物流ICT カンファレンス 2016 【ナノオプト・メディ】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IoTで革新する物流サービス             一歩先を行く物流システムの最先端テクノロジーを事例で解説!■キーノート■    ※敬称略●物流Big Da…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Japan IT Week 【秋】 基調講演!!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Japan IT Week 【秋】 基調講演!!」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045159


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ