ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/09/07

ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー


日本テラデータ/マイクロストラテジー・ジャパン共催


ビッグデータ時代の先進情報活用セミナーのセミナー概要 ビッグデータ時代の先進情報活用セミナーのプログラム ビッグデータ時代の先進情報活用セミナーの申込み



開催日時

2012年10月5日(金) 14:00〜17:30|申込み締切 2012年10月4日(木)
会  場 フクラシア東京ステーション 5階
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5階
 −東京駅・大手町駅 B6出口直結
 −東京駅 日本橋口より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー」の続きが読めます

ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

インメモリー・データ・プラットフォーム 【インテル】 オープンソース・機械学習ツール 「RapidMiner」 【KSKアナリティクス】 インテルITセンター 【インテル】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
リアルタイム分析で意思決定を加速、インテルが目指したサプライチェーン最適化 ドラッグ&ドロップの操作で高度な分析を行えるノンプログラミングの機械学習ツール。120種類以上のアルゴリズムや分析モデルを標準装備し、多様なニーズに対応。 「ビッグデータ分析」実践ガイド:導入と活用を成功させるプランニング

「ビッグデータ」関連の特集


非常に大規模かつ複雑なデータの蓄積・分析。いわゆる“ビッグデータの活用”は企業に何をもたらすのか、導…



オープンデータ/ビッグデータの活用においては、自治体の動きにも注目が集まっている。他自治体や企業との…



本田技研工業では、約10年前から対応カーナビでユーザの走行データを収集しビッグデータ分析を行っている…


「ビッグデータ」関連のセミナー

データの価値を引き出すヒントがここに、Pure Live 2017 東京 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 注目 

開催日 7月12日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ピュア・ストレージはオールフラッシュベースのテクノロジーと、顧客中心のビジネスモデルの組み合わせによって、使いやすく、効率的で、いつまでも新しさを失わないスマー…

生産性を25パーセント向上「ニューラル機械翻訳活用セミナー」 【ヒューマンサイエンス】  

開催日 7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

株式会社ヒューマンサイエンス(代表取締役:熊澤剛、本社:東京都新宿区)は、2017年7月19日(水)は、ドキュメント(取扱説明書、マニュアル、仕様書、技術資料)…

ビッグデータ時代の予測分析〜データ分析のポイントを学ぶ〜 【主催 日立ソリューションズ東日本】  

開催日 7月10日(月)   開催地 神奈川県   参加費 無料

ビッグデータ時代の予測分析をワークショップ形式で学ぶ!人工知能で何ができる?最新の技術トレンドとは?ビッグデータの活用は、今、人工知能の活用が進んでいます最新ト…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビッグデータ時代の先進情報活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50045089


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ