IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/08/29

IBM Cognos TM1 無料体験セミナー


日本ラッド


IBM Cognos TM1 無料体験セミナーのセミナー概要 IBM Cognos TM1 無料体験セミナーの申込み



開催日時

2012年9月26日(水) 13:30〜17:00|申込み締切 2012年9月25日(火)
会  場 IBMイノベーション・センター
東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ・ウェスト 18F
渋谷駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |営業・販売|その他

会員限定で「IBM Cognos TM1 無料体験セミナー」の続きが読めます

IBM Cognos TM1 無料体験セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IBM Cognos TM1 無料体験セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】
BI BI BI
様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 “かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。
簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。

「BI」関連の特集


ミック経済研究所の調べによると、2007年度の出荷金額は8%増と、堅調な伸びが見込まれているデータマ…



実用的なBI活用に大きく寄与するのが処理速度と操作性。現在のツールはどこまで進化しているのか?クラウ…



クラウド時代に問い直される情シス部門の存在価値。「データサイエンティスト」の役割を担うことで拓ける情…


「BI」関連のセミナー

集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum EA」ご紹介セミナー 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 5月17日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

本セミナーは2部構成となっております。第1部の製品紹介&ハンズオンでは今後データ活用ツールの導入をご検討されている企業様向けに、製品で解決できる課題や活用のポイ…

Cloud解析 powered by Tableau ハンズオンセミナー 【JBCC】  

開催日 5月29日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

ビジネスにおいて欠かせないものになった、データ解析。「Cloud解析 powered by Tableau」を利用して、レポート作成における膨大な時間や工数を削…

BIツールを活用!「DragonFly BI」使い方 無料セミナー 【グレープシティ】  

開催日 5月26日(金)   開催地 埼玉県   参加費 無料

セルフサービスBIツール「DragonFly BI(ドラゴンフライ ビーアイ)」はシンプルな操作と機能で、Excel感覚で利用できます。 本セミナーでは実際に、…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IBM Cognos TM1 無料体験セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IBM Cognos TM1 無料体験セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50044978


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ