IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/08/26

システムソフトウェア One Day Seminar


アシスト


システムソフトウェア One Day Seminarのセミナー概要 システムソフトウェア One Day Seminarのプログラム システムソフトウェア One Day Seminarの申込み



開催日時

2012年10月11日(木) 13:10〜17:00|申込み締切 2012年10月10日(水)
会  場 明治記念館
東京都港区元赤坂2丁目2-23
・JR中央・総武線 【信濃町駅】下車、徒歩3分
・地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線 【青山一丁目駅】下車(2番出口)、徒歩6分
・地下鉄 大江戸線 【国立競技場駅】下車(A1出口)徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「システムソフトウェア One Day Seminar」の続きが読めます

システムソフトウェア One Day Seminar」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「システムソフトウェア One Day Seminar」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTテクノクロス】 ID管理に逆転の発想。多様化の時代を見据えた最適解とは? 【NTTテクノクロス】
ID管理 ID管理 ID管理
デジタルアイデンティティ管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。 申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。 ID管理に逆転の発想。多様化の時代を見据えた最適解とは?

「ID管理」関連の特集


 タブレット端末やスマートフォンの普及にともなって、インターネット上の検索や購買履歴の情報などをGP…



高価で大手企業向きというイメージが強いアイデンティティ管理ツールに変化が?その基本機能から、最新事情…



ユーザ管理やセキュリティ対策の根幹にあるID管理は、オンプレミスに閉じた環境からクラウドへの展開を加…


「ID管理」関連のセミナー

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 1月24日(水),2月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

認証、ID管理の最新動向と、「OpenAM」の紹介 【主催:かもめエンジニアリング/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 12月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【対象者】・情報システム部門の担当者、マネージャー・セキュリティ部門の担当者、マネージャー【普及するIDaaS】企業では、クラウドサービスを、業務システムとして…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

システムソフトウェア One Day Seminar」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「システムソフトウェア One Day Seminar」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50044936


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ