IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/08/20

近距離無線通信システムの現状と今後


テレコム・ニューサービス研究会


近距離無線通信システムの現状と今後のセミナー概要 近距離無線通信システムの現状と今後の申込み



開催日時

2012年8月30日(木) 14:00〜16:30|申込み締切 2012年8月30日(木)
会  場 NEC芝倶楽部
東京都港区芝5-21-7
JR田町駅三田口下車徒歩5分

地図はこちら
参加費

有料 2万1000円(税込)
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用

会員限定で「近距離無線通信システムの現状と今後」の続きが読めます

近距離無線通信システムの現状と今後」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「近距離無線通信システムの現状と今後」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

先端研究を支えるネットワークをケーブルから構築した、沖縄科学技術大学院大学 【パンドウイットコーポレーション】 ネットワーク環境に関するアンケート(2017年8月) 【アイティメディア】
その他ネットワーク関連 その他ネットワーク関連
沖縄科学技術大学院大学は、高速で安定したネットワークを求め、最新のネットワーク性能である40/100Gbpsへの増強を実施。重視したのは物理ネットワークの質だった。 ネットワーク環境に関するアンケート(2017年8月)

「その他ネットワーク関連」関連の特集


 IoTの取り組みを成功させるには、もう1つ注目すべきコンセプトがある。それが「デジタルツイン」だ。…



総務省指導で全国敷設が進められている通信ケーブルの標準「光ファイバ」の構造や基礎知識を学びながら、近…



インターネット普及で深刻化したIPv4アドレス枯渇問題。その切り札「IPv6」の仕組みを本当に理解し…


「その他ネットワーク関連」関連のセミナー

転ばぬ先のIoTセキュリティ〜コウカイする前に知るべきこと〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 11月29日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 5500円(事前登録:税込み)

【概要】目前に迫るIoT全盛を前に、国内外でIoTセキュリティガイドラインの公表が立て続いています。こういったガイドラインは1つ1つ目的や焦点が異なっているため…

Online Privacy Workshop Tokyo 2017 【Internet Society/Internet Society日本支部/日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【概要】インターネットの利用の進展に伴い、必要不可欠となっている個人データのプライバシーについては、各国で法制度が改正されつつあります。欧州連合での一般データ保…

まるわかりIoT講座〜スタートダッシュを決める150分〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 11月29日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 5500円(事前登録:税込み)

【概要】IoTというキーワードへの関心が年々高まっていますが、 多くのエンジニアにとって雲をつかむような話で終わることが多いです。 そもそも言葉の定義の幅が広く…

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

近距離無線通信システムの現状と今後」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「近距離無線通信システムの現状と今後」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50044813


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ