ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/07/21

ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー


オージス総研


ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナーのセミナー概要 ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナーのプログラム ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナーの申込み



開催日時

2012年8月2日(木) 14:30〜17:00|申込み締切 2012年8月1日(水)
会  場 アーバネックス備後町ビル3Fホール
大阪府大阪市中央区備後町3-6-14
大阪市営地下鉄「本町」駅徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ|営業・販売

会員限定で「ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー」の続きが読めます

ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 クラウド時代のデータ分析環境構築に必須の概念「データグラビティ」とは 【Tableau Japan】
BI BI BI
大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 クラウド時代のデータ分析環境構築に必須の概念「データグラビティ」とは

「BI」関連の特集


 さて今回は「データサイエンティスト」について解説をさせていただきますが、読者の皆さんは「データサイ…



導入前にBI利用のイメージが明確でないユーザ企業も多々あるとのこと。初めてBI利用に取り組む企業は、…



セルフサービスBIを使いこなす従業員が1100人もいるNTTデータ。ユーザー部門が主体となってダッシ…


「BI」関連のセミナー

【名古屋】業績不振の原因究明!Qlik Senseデータ分析セミナー 【グランバレイ】  

開催日 4月23日(月),5月14日(月),6月11日(月)   開催地 愛知県   参加費 無料

経済産業省が昨年12月に実施した製造業の調査では、2/3の企業が製造現場で何らかデータを収集をしております。この収集データを基にした販売や製造管理の「見える化」…

マイクロストラテジー・アナリティクス・アーキテクチャ説明会 【マイクロストラテジー・ジャパン】  

開催日 7月6日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

〜すべてのユーザが使いやすい先進的なアナリティクス・インタフェースと、エンタープライズ規模のBIに必要なアーキテクチャのご紹介〜 ガートナー社に"ガバナンスとデ…

効果的なデータ活用で、現場に本当の働き方変革を! 【内田洋行】  

開催日 4月13日(金),5月17日(木),6月12日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「働き方改革」のキーワードが聞かれるようになって久しいですが、実際のところ、どの業務を、どのように変えるべきか…お悩みの企業様もよく聞かれます。本セミナーでは、…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビッグデータで現場を変える!BI/BAセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50044446


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ