スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー

IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/06/17

スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー


日本アイ・ビー・エム/ソフトバンクテレコム/ジェーエムエーシステムズ


スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナーのセミナー概要 スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナーのプログラム スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナーの申込み



開催日時

2012年7月6日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2012年7月5日(木)
会  場 ジェーエムエーシステムズ東京本社
東京都港区海岸1-16-1ニューピア竹芝サウスタワー18階
JR浜松町・都営大門駅徒歩7分/ゆりかもめ竹芝駅直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用

会員限定で「スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー」の続きが読めます

スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートフォン」関連の製品

開発陣に聞く「Xperia XZ」(後編) 【KDDI】 Android、ネットに接続するOSでWindows超え初のトップに──StatCounter調べ 【KDDI】 「品質」「安全性」「技巧」――「Galaxy S8/S8+」に込められたもの 【KDDI】
スマートフォン スマートフォン スマートフォン
開発陣に聞く「Xperia XZ」(後編) Android、ネットに接続するOSでWindows超え初のトップに──StatCounter調べ 「品質」「安全性」「技巧」――「Galaxy S8/S8+」に込められたもの

「スマートフォン」関連の特集


シンクライアントとしても使える“プチ”PC「スマートフォン」。PCと同じセキュリティレベルの確保と共…



IT担当者439人に調査を実施。導入状況、BYODの認可状況、セキュリティ対策状況、満足度、導入しな…



 PC並の情報処理とアクセス能力を持つことで、デバイス内に重要な情報を保持しうるスマートフォンは、こ…


「スマートフォン」関連のセミナー

カタログギフト × NEC 画像認識技術 【日本電気】  

開催日 7月6日(木),7月6日(木),7月13日(木),7月13日(木),7月28日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 ギフト卸・カタログギフト業者様向け 共創ワークショップ!  ◆ 選ばれるカタログ  ◆ 見て楽しいカタログ  ◆ 売上アップ スマートフォンをカタログの画像に…

フードコート × NEC 画像認識技術 【日本電気】  

開催日 7月4日(火),7月4日(火),7月11日(火),7月11日(火),7月24日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

 フードコート運営社様、出店社様向け 共創ワークショップ!  ◆ 顧客サービス向上  ◆ 集客力UP  ◆ 接客業務のコスト削減 スマートフォンをメニューにかざ…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「スマートフォン×IBM Lotus Notes 活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50044016


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ