医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/02/09

医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー


日本システムテクノロジー/富士通


医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナーのセミナー概要 医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナーの申込み



開催日時

2012年2月24日(金) 14:00〜16:00|申込み締切 2012年2月23日(木)
会  場 株式会社日本システムテクノロジー セミナールーム 
東京都江東区森下5-1-2
都営新宿線「菊川駅」より徒歩5分
都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩9分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|その他

会員限定で「医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー」の続きが読めます

医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

ProSCOPE-C 【日立SC】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 SEALS融資システム 【SCSK】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。

「特定業種向けシステム」関連の特集


 2016年6月21日から23日、東京ビッグサイトにて世界最大級の“ものづくり”専門展「日本ものづく…



 こんにちは。Webマーケティングを担当している長野です。本コラムでは「本気で仕事の生産性を高めるに…



今回は、XPのサポート終了を機に、社内サーバ上で動かしていた業務システムをクラウドに移管した事例を紹…


「特定業種向けシステム」関連のセミナー

【3/10】運送業に特化したオールクラウドによる見える化セミナー 【FutureOne/ナブアシスト】  

開催日 3月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

トラック運送は国内物流の基幹となる輸送手段であり、鉄道や内航海運などを合わせた国内全輸送量の6割以上を占めています。 国内の経済成長と歩調を合わせるように発展し…

食品品質情報管理セミナー 【JFEシステムズ】  

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

私どもJFEシステムズでは、食品メーカー様の品質保証業務・商品開発業務を支援するパッケージソフトウェアMerQurius(メルクリウス)を、15年以上・250社…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「医療材料卸業様向け バーコード&スマートフォン活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50042181


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ