休まないITプロセスオートメーション実践セミナー

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/02/04

休まないITプロセスオートメーション実践セミナー


ネットアイキュー/SCSK/日本ストラタステクノロジー


休まないITプロセスオートメーション実践セミナーのセミナー概要 休まないITプロセスオートメーション実践セミナーの申込み



開催日時

2012年2月9日(木) 14:00〜16:40|申込み締切 2012年2月8日(水)
会  場 SCSK株式会社 西日本オフィス セミナールーム
大阪府大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル
地下鉄堺筋線・京阪本線北浜駅直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「休まないITプロセスオートメーション実践セミナー」の続きが読めます

休まないITプロセスオートメーション実践セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「休まないITプロセスオートメーション実践セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? 【イーツ】 IoTで製造現場の安全管理はどのように変わるのか? 【富士通】 LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? IoT技術で現場の事故発生を迅速把握――人の目に変わるIoTの活用とは PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。

「統合運用管理」関連の特集


マルチベンダ環境や年代モノまで、個性際立つシステム群の健全な運用を支えるならコレ!基礎から最新事情を…



クラウドファーストが浸透し導入が進む中で直面する運用管理の問題。オンプレミスとクラウドの混在環境で異…



運用のお手本ITIL。しかしその一方で本当に使えるの?という声も…。そこで今回はITIL をイチから…


「統合運用管理」関連のセミナー

Hinemos ver.6.0 製品発表 【エヌ・ティ・ティ・データ】  

開催日 4月18日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Hinemos ver.6.0 製品発表を、2017年4月18日(火)に、東京ミッドタウン(六本木)にて開催します 。「Hinemos(R) ver.1.0」の…

JP1ジョブ管理製品のアセスメントとトラブル対応! 【主催:アシスト】  

開催日 8月8日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

自社のJP1にリスクは潜んでいないのか、トラブル時の対応をどうするか、そのヒントはここに基幹システムを支え続けるJP1にもリスクが存在し、ビジネスを止めうる大き…

JP1統合管理製品によるイベント管理の最適化! 【主催:アシスト】  

開催日 8月8日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

v9から機能強化が著しいJP1/IM製品によるイベント管理の効率化手法をご紹介JP1には、システム内で発生するあらゆる事象(イベント)が集約されます。これらのイ…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

休まないITプロセスオートメーション実践セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「休まないITプロセスオートメーション実践セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50042078


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ