震災から1年!本当に使えるBCPの具体策とは?

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/02/02

震災から1年!本当に使えるBCPの具体策とは?


日立ソリューションズ/日立製作所/クオリティソフト/ユーグリッド


震災から1年!本当に使えるBCPの具体策とは?のセミナー概要 震災から1年!本当に使えるBCPの具体策とは?のプログラム 震災から1年!本当に使えるBCPの具体策とは?の申込み



開催日時

2012年3月1日(木) 14:00〜16:35|申込み締切 2012年2月28日(火)
会  場 JR品川イーストビル20F セミナールーム
東京都港区港南2-18-1
JR品川駅直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO


セミナー概要

検討フェーズから対策フェーズへ移ってきたBCPを実現する


2011.3.11の東日本震災以後、BCPの重要性が再認識され、
これにより急激なBCPブームが巻き起こりました。

ただし、それらは想定外の災害によるBCP自体の前提条件の見直しだけだったり、
中にはBCPのごく一部でしかない特定の製品やソリューションを
「BCPソリューション」と、ブームにあやかって名前を変えていただけ・・・
というものも多かったと思います。

今回のセミナーでは、BCP実現のための2大メッセージ
「データ保全」
「どこでも繋がるネットワーク」
の基盤整備を実現するための
"具体的な製品"にフォーカスをあてて、貴社で具体的に実施できる対策をご説明いたします。

●抽象的なBCP論は終わり、検討→対策フェーズを考える担当者様のお役に立つ3セッション
●よくある「ツール紹介セミナー」ではない、「この時期だからこその具体的なツール選び」
●毎回大好評!BCPエバンジェリストによる、幅広い知識と体験をふまえた「現実的なBCPの条件」



このページの先頭へ


プログラム

2012/03/01
14:00〜14:40

BCP対策のための基盤整備

(1)「データ保全基盤」と 「どこでも繋がるネットワーク基盤」の整備で実現するBCP対策
(2)クライアントPCの「データ保全基盤」対策に有効なEUGRID PLATFORMのご紹介〜

-----

2011.3.11に発生した東日本大震災で証明された広域災害の実体と、それによって分かってきたBCPの必要性。
BCP実現のためには何が重要なのか?

このセッションでは、IT分野における、
想定外レベルの大規模災害にも有効なBCP対策のポイントを、
特にシステムのプラットフォーム基盤整備の部分に焦点をあててご紹介します。

また併せて、対策の難しいクライアントPCのデータ保全に有効な、
EUGRID PLATFORMのご紹介をいたします。
講師 武田 一城
日立ソリューションズ プラットフォームプロダクト本部
技師
2012/03/01
14:40〜15:20

100万円台で実現できるBCP/BCMデータ保全ツール「QQR」

マグニチュード7クラスの首都直下型地震が、
今後4年以内に約70パーセントの確率で発生するという試算を、
東京大学地震研究所が公表しました。

今年も引き続きBCP/BCMが企業の課題となる中、
データ保全基盤のキーワードは『情報資産の保護』と『業務継続』です。

本セッションでは『情報資産保護』の面から、
データ鮮度の高いCDP方式を使ったバックアップツール「QQR」と、
『業務継続』の面から、前出の「EUGRID」に「QQR」を組み合わせた場合の運用メリットを、
分かりやすくご紹介します。
講師 平居 透
クオリティソフト ビジネス企画本部
取締役 兼 本部長
2012/03/01
15:35〜16:35

「データ保全基盤」と「どこでも繋がるネットワーク基盤」を実現する各製品のご紹介

ソリューションを構成する各製品の特長などを
実機やデモを含めてご紹介させていただきます。

(1)Hitachi Virtual File Platform 製品・特長紹介
(2)Array DesktopDirect 製品・特長紹介
(3)Aruba Remote Access Point 製品・特長紹介

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


クオリティ株式会社
住 所 : 東京都千代田区平河町1-4-5
TEL : 03-5275-6124
FAX : 03-5275-6123
e-mail : seminar@quality.co.jp
URL : http://www.quality.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50042039


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ