SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/01/19

SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー


野村総合研究所


SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナーのセミナー概要 SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナーのプログラム SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナーの申込み



開催日時

2012年2月2日(木) 17:00〜18:00|申込み締切 2012年2月2日(木)
会  場 丸の内北口ビル 野村総合研究所 丸の内総合センター 8F
東京都千代田区丸の内1-6-5 
JR東京駅 丸の内北口より徒歩2分、地下鉄丸の内線 東京駅 徒歩3分、
ほか 地下鉄各線 大手町駅 徒歩2〜7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー」の続きが読めます

SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

“情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】 監視・検知システムのSIEMは運用管理の負担軽減に貢献するのか。 【フォーティネットジャパン】 指ハイブリッド認証 【NEC】
認証 認証 認証
もし知らないなら危険 情報漏えい対策「データセキュリティ4カ条」 企業のネットワークが複雑化するにつれ、セキュリティ管理者が監視すべきログも増えていく。監視・検知システムのSIEMはどのように運用管理の負担軽減に貢献するのか。 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。

「認証」関連の特集


電子文書改ざん防止に効力を発揮する時刻認証。そもそも時刻をどうビジネスに活かすのか、タイムビジネスの…



昨年のスマホ国内出荷数は約1575万台!増加するスマートデバイス業務利用の背景にある“脅威”と、安全…



 近年、金融機関のATM(現金自動支払機)における静脈認証導入の流れが顕著となっており、生体認証が注…


「認証」関連のセミナー

パートナー募集!SSO/ID管理クラウドサービス「SKUID」 【主催:GMOグローバルサイン/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 3月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

SSO/ID管理クラウドサービス「SKUID」は、GMOグローバルサイン社が2016年12月末にサービスリリースしたばかりの無料クラウドサービスです。無料SSO…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SSOとID管理が必ず理解出来る統合認証基盤セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041836


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ