IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2012/01/14

一歩先を行くSalesforce活用術の極意


主催:オージス総研/協賛:アクティス


一歩先を行くSalesforce活用術の極意のセミナー概要 一歩先を行くSalesforce活用術の極意のプログラム 一歩先を行くSalesforce活用術の極意の申込み



開催日時

2012年2月9日(木) 14:00〜17:00|申込み締切 2012年2月8日(水)
会  場 アーバネックス備後町ビル 3Fホール
大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-14
大阪市営地下鉄「本町」駅徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ


セミナー概要

関西Salesforce開発のリーディングカンパニー2社が事例で語る


本セミナーでは、関西におけるSalesforce開発のリーディングカンパニー2社が、その豊富な開発実績からSalesforce開発のポイントを事例に沿ってご紹介します。
また、Salesforce利用にとどまらず、「Googleマップ連携による情報の可視化」や「BIソフトウェア連携によるデータ利活用」といった、一歩先を行くSalesforceの活用術もご紹介します。
Salesforceの導入を検討されている方、既にSalesforceを導入されている方も、この機会に是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2012/02/09
14:10〜14:50

「関西の企業様向けクラウド導入事例のご紹介」〜大企業様、中小企業様にも採用されています〜

様々な情報の一元化に威力を発揮するクラウド。
SalesforceはSFA(営業支援)以外の領域においてもその威力を発揮しています。
本セッションでは、大企業様向け及び中小企業様向けの導入事例をベースにSalesforceの活用方法についてご説明します。
講師 渡邉 貴志
株式会社オージス総研
エンタープライズソリューション第二部 マネジャー
2012/02/09
15:00〜15:40

「企業がクラウド導入を考える時」〜Salesforceは何がどこまでできるのか?〜

短期間導入、サーバ不要、低価格と、いいことずくめに聞こえるクラウド。
メリット・デメリットを理解せずに導入するのは危険です。
本セッションでは、Salesforce導入における注意点や定着化ポイントなど、事例を交えながらご説明します。
講師 小崎 左智子 氏
株式会社アクティス
関西ソリューション部 シニアエキスパート
2012/02/09
15:50〜16:20

Googleマップ連携による情報の可視化のご紹介

「Sales Cloud」に格納された顧客情報を地図上に表示することで、営業活動業務を効率化することができます。
本セッションでは、Googleマップ連携サービス「ビジネスぐる地図」と「Sales Cloud」のデータ連携をご紹介します。
講師 吉村 律子
株式会社オージス総研
エネルギーソリューション第三部 リーダー
2012/02/09
16:20〜16:50

BIソフトウェア連携によるデータ利活用のご紹介

「Sales Cloud」に蓄積された顧客訪問履歴などの営業活動データに、企業内システム(オンプレミス)の販売実績データを統合し、営業パフォーマンス向上のための多面的な分析を行います。
本セッションでは、世界で最も広く使われているBI※ソフトウェア「Jaspersoft」を使ったデータ分析・利活用をご紹介します。
※BI (Business Intelligence、ビジネスインテリジェンス)
講師 酒井 一伊
株式会社オージス総研
エンタープライズソリューション第二部 ITコンサルタント

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オージス総研
住 所 : 大阪府豊中市新千里西町1-2-1
TEL : 06-6871-8054
FAX : 06-6871-8085
e-mail : info@ogis-ri.co.jp
URL : http://www.ogis-ri.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041750


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ