IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/17

SASデータ統合セミナー


SAS Institute Japan


SASデータ統合セミナーのセミナー概要 SASデータ統合セミナーのプログラム SASデータ統合セミナーの申込み



開催日時

2012年1月26日(木) 13:30〜16:00|申込み締切 2012年1月20日(金)
会  場 SAS Institute Japan株式会社 本社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 11階
東京メトロ日比谷線 『六本木駅』1番出口より地下コンコースにて直結
都営地下鉄大江戸線 『六本木駅』3番出口より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用


セミナー概要

今すぐ始められる! SASデータ統合セミナー のご案内


昨今多くの企業がより高度な情報活用を目指して
ビジネス・インテリジェンス(BI)の導入や、データウェアハウス(DWH)の
構築に取り組んでいます。

しかし、「当初、思い描いたような情報活用レベルに到達できていない」、
「運用コストが増大している」など、導入後に BI 活用で課題を抱えている
企業も多く存在します。

こうした課題の主な原因は、BI ツールの機能不足だけではありません。
システム拡張の結果、データベースや DWH が社内に散在してしまい、
必要なデータを新たに作成することが困難になるなど、
システムのアーキテクチャやシステム運用による「データの質」や
「データ提供のスピード」に根本的な原因が潜んでいるのです。

本セミナーでは、BI 活用を阻んでいる原因やデータ品質の課題を
「データ統合」の観点から見直し、難しいとされている全社的なデータ統合に
いかに取り組んでいくべきかを、ケース・スタディの検証を交えながら解説し、
そのために必要なデータ統合ツールの性質についてご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2012/01/26
13:30〜16:00

今すぐ始められる!SASデータ統合セミナー

〜散在するデータベースがBI活用を阻み、運用コストを上げている!〜
1. データ統合の現状
2. BI活用の視点から見るデータ統合
3. ケーススタディ にみるデータ統合の課題とその解決例
4. SASデータ統合ソリューションのご紹介

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


SAS Institute Japan株式会社
住 所 : 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11F
TEL : 03-6434-3702
FAX : 03-6434-3001
e-mail : jpnseminar@sas.com
URL : http://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041446


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ