UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー

IT・IT製品TOP > サーバー > UNIX > UNIXのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/14

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー


富士通


UNIXユーザーのためのシステム移行セミナーのセミナー概要 UNIXユーザーのためのシステム移行セミナーのプログラム UNIXユーザーのためのシステム移行セミナーの申込み



開催日時

2012年1月27日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2012年1月26日(木)
会  場 富士通トラステッド・クラウド・スクエア
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル 30階
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用

会員限定で「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー」の続きが読めます

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

パブリッククラウドのセキュリティは大丈夫? 【F5ネットワークスジャパン】 先進企業がクラウドサーバとしてIBM z Systemsを活用する理由 【日本アイ・ビー・エム】 Google、Androidスマートフォン向けVRプラットフォーム「Daydream」発表 【KDDI】
統合運用管理 プライベートクラウド スマートフォン
クラウド運用負荷を極限まで軽減、シンプルな管理を可能にする5つの優れた機能 先進企業がクラウドサーバとしてIBM z Systemsを活用する理由 Google、Androidスマートフォン向けVRプラットフォーム「Daydream」発表

新着特集


既存ユーザーの多くはグループウェアを連係して利用。一方の新規導入検討者らはグループウェアの中で運用し…



AI技術の最先端研究開発と社会実装を加速するクラウドコンピューティング環境「ABCI」。AI特化の計…



既存IT資産の移行先ではなく、これまでカバーできなかった隙間を補完する「業務支援クラウド」が大きな潮…


新着セミナー

ECサイト事業者の為の不正対策セミナー 【エスキュービズム/ショーケース・ティービー/かっこ】 締切間近 

開催日 5月10日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「ECでの集客力アップ・売上アップを実現したい!」担当者なら誰もが抱く思いです。しかし事業全体、会社全体で見た場合、それだけでは不十分なことをご存知ですか?今回…

わかる!Interstage List Creator 帳票設計体験セミナー 【富士通】  

開催日 5月23日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、帳票設計ツール 「Interstage List Creator デザイナ」 を利用した帳票設計方法を、実機演習を中心に分かりやすくご説明します…

イケてるSDN提案書を作ろう! NSXネットワーク活用の勘所 【主催:ネットワールド/共催:ヴイエムウェア/ジュニパーネットワークス】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

既に幅広いお客様に導入されているSDN(Software-Defined Networking)ソリューションを今、どう提案すべきかお悩みの方必見!物理ネットワ…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041441


IT・IT製品TOP > サーバー > UNIX > UNIXのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ