BI・データウェアハウス性能改善セミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/09

BI・データウェアハウス性能改善セミナー


富士通/富士通九州システムズ/富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ


BI・データウェアハウス性能改善セミナーのセミナー概要 BI・データウェアハウス性能改善セミナーのプログラム BI・データウェアハウス性能改善セミナーの申込み



開催日時

2012年1月18日(水) 10:00〜12:00|申込み締切 2012年1月17日(火)
会  場 富士通トラステッド・クラウド・スクエア
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル(受付30階)
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括

会員限定で「BI・データウェアハウス性能改善セミナー」の続きが読めます

BI・データウェアハウス性能改善セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「BI・データウェアハウス性能改善セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

QlikView 【クリックテック・ジャパン】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 【ウイングアーク1st】
BI BI BI
購買明細の迅速な分析でコスト削減、NTTデータが実現した「戦略的調達」とは? 情シスの負担激減!誰でも使える分析ツールって? 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。

「BI」関連の特集


「セルフサービスBIって従来のBIと何が違う?」そんな疑問を抱える方も多いかもしれない。今回はセルフ…



 前回は「ビッグデータ」の量的増加について解説をさせていただきましたが、今回はその量的データ増加に関…



宅配事業において、各世帯の潜在ニーズの分析や実際のレスポンスが把握しにくいという課題を抱えていたコー…


「BI」関連のセミナー

Dr.Sumで学ぶ実践BIゼミ前知識ゼロからわかるハンズオンセミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 7月26日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

本セミナーは2部構成となっております。第1部の製品紹介&ハンズオンでは今後データ活用ツールの導入をご検討されている企業様向けに、製品で解決できる課題や活用のポイ…

富士通データ活用ハンズオン「Domo」で可視化・共有を体験 【富士通】 締切間近 

開催日 7月28日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

・ソーシャルBIクラウド「Domo」は、社内外のすべてのデータを1か所に集約し、お客様にとって最適な形にパーソナライズしたダッシュボードや、データを共有しながら…

BIツール TableauDesktopハンズオンセミナー 【ソフィア総合研究所】 締切間近 

開催日 7月28日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――社内のデータを有効活用したい方、データ分析に掛かっている工数を削減したい方必見! ――…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI・データウェアハウス性能改善セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI・データウェアハウス性能改善セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041395


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ