IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/07

NMS乗り換えセミナー


ロジックベイン


NMS乗り換えセミナーのセミナー概要 NMS乗り換えセミナーのプログラム NMS乗り換えセミナーの申込み



開催日時

2011年12月16日(金) 13:30〜15:30|申込み締切 2011年12月15日(木)
会  場 TKP渋谷カンファレンスセンター ミーティングルーム1C
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル
■JR渋谷駅(東口)より 徒歩5分
■東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線渋谷駅(15番出口)より 徒歩4分
■東急東横線、田園都市線渋谷駅(15番出口)より 徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

25名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO
参加者プレゼント
粗品贈呈

会員限定で「NMS乗り換えセミナー」の続きが読めます

NMS乗り換えセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「NMS乗り換えセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解 【ニュータニックス・ジャパン】 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは? 【リバーベッドテクノロジー】
その他運用管理関連 その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは?

「その他運用管理関連」関連の特集


複雑化したIT基盤の運用管理の自動化の実現に向けて、ITベンダーの自律型(オートノミック)コンピュー…



ITILは英国The Minister for the Cabinet Officeの登録商標および…



今回は、将来のIT運用のあり方について、私なりの見解を纏めて述べてみたいと思う。


「その他運用管理関連」関連のセミナー

運用自動化体験セミナー 【主催:アシスト】  

開催日 8月1日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

定常監視やメンテナンス等の定型業務、依頼や障害への対応作業などの運用業務が加速的に増加し、日々頭を悩まされていませんか。本セミナーでは、業務標準化、工数削減、品…

【8PDU】 SEのためのチームマネジメント実践 【アイテック】  

開催日 8月3日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万8600円(税込)

【講義とワークショップで学ぶ】チームをマネジメントする担当としての立場や役割を認識するために、本講座ではマネジメントの基本である次の三点を中心に学習を進めます。…

RPA導入における統制環境構築の重要性【東京セミナー】 【クレオ】  

開催日 7月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

業務効率化は当たり前!RPA導入における統制環境構築の重要性〜ガバナンス環境を確立させ、「RPAをブラックボックスにしない方法」〜働き方改革などを背景に、さまざ…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

NMS乗り換えセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「NMS乗り換えセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041371


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ