最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/03

最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営


アイ・ピー・エス/日本ビジネスコンピューター/SAPジャパン/日本アイ・ビー・エム/ソフトバンクテレコム


最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営のセミナー概要 最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営のプログラム 最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営の申込み



開催日時

2011年12月9日(金) 13:00〜17:00|申込み締切 2011年12月8日(木)
会  場 IBMセミナールーム4階 オーディトリアム
愛知県名古屋市中区錦3の1の1 十六銀行名古屋ビル
地下鉄桜通線/鶴舞線 丸の内駅 5番出口 徒歩2分
地下鉄桜通線/名城線 久屋大通駅 4番出口 徒歩5分
地下鉄東山線/鶴舞線 伏見駅 東出口 徒歩10分
地下鉄東山線/名城線 栄駅 1番出口 徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO
参加者プレゼント
株式会社アイ・ピー・エス社名入りボールペン

会員限定で「最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営」の続きが読めます

最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


技術の進歩、国際規格の策定が進み、本格普及への土壌が整いつつあるRFID。RFタグやミドルウェアなど…



世界10カ国の企業のCEOを対象に、KPMGコンサルティングが調査を実施。日本のCEOは何でこんなに…



最近目にする「オープンレガシー」問題。メインフレームやオフコンなど、従来のレガシー化と何が違うのか?…


「その他基幹系システム関連」関連のセミナー

何からはじめる?働き方改革RPA活用セミナー 【日立システムズ】 締切間近 

開催日 5月25日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今では「働き方改革」というキーワードを目にしない日がありません。しかし、具体的に何をすればよいのかわからないという皆さまも多いのではないでしょうか?本セミナー…

ワークショップ 「業務システムと連携するアプリ開発を体験」 【エンバカデロ・テクノロジーズ】  

開催日 6月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

◆エンタープライズモバイル開発ワークショップ 「業務システムと連携するアプリ開発を体験」スマートフォンやタブレットが普及する中、これらを活用して現場でITを活用…

業務改革が加速するAI活用セミナー!【名古屋開催】 【日立システムズ/日立ソリューションズ/日立製作所】  

開催日 6月8日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

少子高齢化による労働人口の減少や長時間労働是正といった社会問題に対し、各企業では働き方改革が大きなテーマとなっております。働き方改革の実現には従来の働き方からの…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「最先端ビジネススタイルに向けてSAPで実現する新しい企業経営」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041306


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ