IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/12/02

Cloudforce 2011 Japan


セールスフォース・ドットコム


Cloudforce 2011 Japanのセミナー概要 Cloudforce 2011 Japanの申込み



開催日時

2011年12月14日(水)〜2011年12月15日(木) 09:00〜18:00|申込み締切 2011年12月15日(木)
会  場 ザ・プリンス パークタワー東京
東京都港区芝公園4-8-1

地図はこちら
参加費

無料
定 員

8000名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|全社スタッフ

会員限定で「Cloudforce 2011 Japan」の続きが読めます

Cloudforce 2011 Japan」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Cloudforce 2011 Japan」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

Oracle Service Cloud 【日本オラクル】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】 Microsoft Dynamics CRM 【日立ソリューションズ】
CRM CRM CRM
Webサイト、メール、ソーシャル、コールセンターの様々なチャネル(顧客接点)におけるカスタマー・サポートを提供するクロスチャネル型クラウドソリューション。 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。 営業、サポート、マーケティングなど全社で使える統合型CRM。オンラインと設置型双方がある。新たにデジタルマーケティング機能が強化されスコアリング等ができる。

「CRM」関連の特集


企業のマーケティング活動を支援する「MA」。米国では10年以上前から普及しており、その実績を引っ提げ…



 世界的な大不況の中、ユーロ圏の財政危機を起因とする急激な円高や国内人口減によるマーケットの縮小傾向…



「CRMを導入すると、実際にどんな課題が解決できるのかが分からない」という人のために、今回はCRM導…


「CRM」関連のセミナー

【名古屋開催】営業改革セミナー 【富士通/日本マイクロソフト】  

開催日 12月16日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗■ 【名古屋開催】マイクロソフト社内の営業改革・AIを活用した業績予測と 富士通…

師走でも走らない営業!ロボット活用で顧客増×売上増 【データサービス】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

当セミナーでは、このようなお悩みをお持ちの営業ご担当者、経営者の方を対象としています。=====================================…

kintoneで出来る!「お問合せ管理」 【主催:内田洋行/共催:サイボウズ】 締切間近 

開催日 8月31日(水),9月23日(金),10月20日(木),11月16日(水),12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、お客様からのお問合せ手段は、電話、E-Mail、問合せページ(Webフォーム)と多岐に渡っているかと思います。しかしながら、このお問合せ内容を一元管理出来…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Cloudforce 2011 Japan」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Cloudforce 2011 Japan」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50041298


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ