IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/10/29

ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー


NTTデータ


ビッグデータ時代のHadoop活用セミナーのセミナー概要 ビッグデータ時代のHadoop活用セミナーの申込み



開催日時

2011年11月17日(木) 10:00〜12:00|申込み締切 2011年11月15日(火)
2011年12月1日(木) 10:00〜12:00|申込み締切 2011年11月29日(火)
会  場 NTT DATA INFORIUM
東京都江東区豊洲3-2-20  豊洲フロント2F
豊洲駅より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括

会員限定で「ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー」の続きが読めます

ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】
BI BI BI
大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。

「BI」関連の特集


 前回は「スマートフォンの普及」と「ビッグデータの分類から見たスマートフォンから発生しているデータ」…



IT担当者564人を対象に「BIツールの導入状況」を調査。満足度や重視ポイント、導入時の課題などから…



利用するには専門の知識が必要だと思われていたBIツール。最近ではネット検索するように、簡単に使えるツ…


「BI」関連のセミナー

マイクロストラテジー・アナリティクス 体験会 【マイクロストラテジー・ジャパン】  

開催日 2月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

現場で活躍する弊社エンジニアがMicroStrategy製品のユーザー機能を中心にご紹介するハンズオン体験つきのセミナーです。本セミナーでは、多様な分析要件に対…

経営効率化への第一歩!食品BIツール活用ガイダンス 【内田洋行】  

開催日 1月17日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

BIのことよく知らないけど、気になってる…BI導入したいけど、導入してから何をすればいい?BIは導入したけれど、上手に活用できていない気がする、という悩みを持っ…

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】 締切間近 

開催日 1月12日(木),1月25日(水),12月8日(木),12月21日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビッグデータ時代のHadoop活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50040735


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ