日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/10/01

日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー


日本オラクル/東洋ビジネスエンジニアリング


日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナーのセミナー概要 日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナーのプログラム 日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナーの申込み



開催日時

2011年10月13日(木) 15:00〜17:30|申込み締切 2011年10月12日(水)
会  場 日本オラクル 本社13Fセミナールーム
東京都港区北青山2-5-8オラクル青山センター
地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

営業・販売 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー」の続きが読めます

日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

Microsoft Dynamics CRM 【日立ソリューションズ】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】 Experian Cross-Channel Marketing Platform 【エクスペリアンジャパン】
CRM CRM CRM
営業、サポート、マーケティングなど全社で使える統合型CRM。オンラインと設置型双方がある。新たにデジタルマーケティング機能が強化されスコアリング等ができる。 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。 BtoC企業向けMA。保有する顧客データを一元化してセグメントを切り、セグメントごとにキャンペーンシナリオを設計、クロスチャネルで実行するためのプラットフォーム。

「CRM」関連の特集


名刺管理ツールの導入にあたり“個人利用”の場合は「無料アプリで試して見る」などまずやってみて合うもの…



様々な製品がシェアを分け合う同市場。社内で作成・運用する管理アプリケーションのベースとしての役割も重…



 キーマンズネット読者の皆様。今回から寄稿させていただきます、株式会社フロムスクラッチ取締役の佐藤と…


「CRM」関連のセミナー

CRM Insight分析体験セミナー 【NTTデータ数理システム】  

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM Insightは、ブラウザ上で動作する手軽なCRM分析システムです。POSデータや会員データをサーバー上においておけば、クライアント側ではブラウザを起動…

これからのコンタクトセンターの話をしよう/無料セミナー 【沖電気工業/OKIソフトウェア】  

開催日 2月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

OKIは「これからのコンタクトセンターの話をしよう」と題して、コンタクトセンター向けCTI・CRMソリューションの無料セミナーを開催します。多様な情報がデジタル…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「日本企業がグローバルで勝ち抜くためのCRM基盤構築セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50040248


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ