LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/08/20

LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応


エヌ・アール・アイ・セキュアテクノロジーズ/エムオーテックス


LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応のセミナー概要 LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応の申込み



開催日時

2011年9月6日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年9月6日(火)
会  場 野村総合研究所 丸の内総合センター セミナールーム
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル9F

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応」の続きが読めます

LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

深刻なセキュリティ技術者不足を解消する、富士通の社内育成とは 【富士通】 接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
深刻なセキュリティ技術者不足をどう解消する? 富士通が実践する社内育成とは デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 前回は具体的により現実的なテスト手法がどうあるべきかを説明した。今回は、そのようなテスト手法を使う…



情報漏洩やデータ喪失、訴訟リスクは企業のIT予算の割合とは関係なしにやってくる。万一の自体に、組織と…



 今回は、ICカードを使用した電子マネーサービスにおける利用シーンを想定し、「プライバシ」、「機能」…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

最新脅威からのセキュリティ強化対策【脆弱性対策編】 【Kaspersky Labs Japan】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

知らなかったでは済まされない!最新脅威からのセキュリティ強化対策【脆弱性対策編】他人事ではない被害には、脆弱性対策の一手が重要。最新脅威から身を守るためのセキュ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「LanScope CatとSecureCube / Labelingを活用した監査対応」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50039640


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ