IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/07/26

Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪


日本オラクル


Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪のセミナー概要 Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪の申込み



開催日時

2011年8月2日(火) 13:30〜17:20|申込み締切 2011年8月1日(月)
会  場 大阪 新阪急ホテル
大阪府大阪市北区芝田1-1-35

地図はこちら
参加費

無料
定 員

150名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪」の続きが読めます

Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

BIの新たな進展:「セルフサービスBI」の次に来る潮流とは(Actionista!) 【ジャストシステム】 Excelをドラッグ&ドロップで分析を開始できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】
BI BI BI
BIの新たな進展:「セルフサービスBI」の次に来る潮流とは 専用クライアント不要。ブラウザベースで「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え分析結果を組織内で自由に共有することが可能。 ETL機能搭載。データ集計・分析・レポーティングをこれ1つで実現できるオールインワンBIツール。
サーバライセンス型のため、大人数での利用も一定コストで可能。

「BI」関連の特集


非常に便利な「セルフサービスBI」ツールだが、使いこなすには少し工夫が必要だ。どうすればより効果的に…



復号時に読み取られることを回避すべく暗号化したままデータ分類を行う「暗号化データマイニング」が登場!…



セルフサービスBIは汎用性も高く機能も豊富だが、せっかく導入してもうまく活用できなければ意味がない。…


「BI」関連のセミナー

【名古屋】業績不振の原因究明!Qlik Senseデータ分析セミナー 【グランバレイ】  

開催日 4月23日(月),5月14日(月),6月11日(月)   開催地 愛知県   参加費 無料

経済産業省が昨年12月に実施した製造業の調査では、2/3の企業が製造現場で何らかデータを収集をしております。この収集データを基にした販売や製造管理の「見える化」…

はじめようPower BI 【カコムス】  

開催日 5月22日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

「はじめよう Power BI」セミナーを2018年5月22日(火) にマイクロソフト関西支店にて開催いたします。PowerBIは、2015年4月24日、日本マ…

BIツール TableauDesktopハンズオンセミナー 【ソフィア総合研究所】  

開催日 5月25日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――社内のデータを有効活用したい方、データ分析に掛かっている工数を削減したい方必見! ――…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Oracle EPM&BI Summit 2011 大阪」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50039172


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ