IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/21

在宅勤務実現セミナー


ディーアイエスソリューション/サイボウズ


在宅勤務実現セミナーのセミナー概要 在宅勤務実現セミナーのプログラム 在宅勤務実現セミナーの申込み



開催日時

2011年7月14日(木) 14:00〜16:30|申込み締切 2011年7月11日(月)
会  場 本町DISビル4F DIS本社セミナールーム (大阪市中央区本町)
大阪府中央区本町3-2-5 
地下鉄御堂筋線 本町駅 3番出口より徒歩約3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「在宅勤務実現セミナー」の続きが読めます

在宅勤務実現セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「在宅勤務実現セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

日本マイクロソフトが実践、「働き方改革」を具体的な成果につなげる方法 【日本マイクロソフト株式会社】 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する 【日本マイクロソフト】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア
日本マイクロソフトが実践、「働き方改革」を具体的な成果につなげる方法 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。

「グループウェア」関連の特集


2015年度は、パッケージが215万ID、SaaSが660万IDと見込まれた同市場。パッケージ、Sa…



サラリーマンは「35歳定年」でいい?1人のエンジニアが営業から開発、運用までを担うソニックガーデンの…



コラボレーションツールをうまく運用すれば、従業員やチーム全体の生産性を高め、社内における情報の流れを…


「グループウェア」関連のセミナー

【大阪】現場から始める働き方改革セミナー 【ネオジャパン】 注目 

開催日 1月31日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」、ビジネスチャット「ChatLuck(チャットラッ…

【札幌】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【主催:ネオジャパン/共催:リコージャパン】 締切間近 

開催日 1月24日(水)   開催地 北海道   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

よくわかる G Suite セミナー 【グーグル・クラウド・ジャパン/電算システム】  

開催日 2月20日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

G Suite で何ができるのか、働き方がどう変わるのかデモを交えながらご紹介いたします。また、導入時のノウハウ、セキュリティ、ワークフロー等のオプションメニュ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

在宅勤務実現セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「在宅勤務実現セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038592


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ