IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/17

OneSight Forum 2011


エンピレックス


OneSight Forum 2011のセミナー概要 OneSight Forum 2011のプログラム OneSight Forum 2011の申込み



開催日時

2011年7月1日(金) 14:30〜17:45|申込み締切 2011年6月29日(水)
会  場 セルリアンタワー東急ホテル 39Fソレール
東京都渋谷区桜丘町26-1 
渋谷駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用
参加者プレゼント
エンピレックス ノベルティを差し上げます。


セミナー概要

ITシステムの可用性を保証する性能監視・テスト情報をお届け


今日、エレメント単位の死活監視/障害監視がコモディティ化されつつありますが、一方でITシステムの可用性の維持にユーザ体感品質という視点がクローズアップされてきております。本フォーラムでは、従来の監視手法では測定が困難なユーザの体感品質に焦点を当てた性能監視の手法、ナレッジをご紹介します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2011/07/01
14:40〜15:10

クラウド時代の性能・キャパシティ監視

近年スケーラビリティ向上、コスト削減などのメリットからクラウドを利用した商用サービスが拡大しています。しかし、一方でクラウド環境特有の課題が存在していることも確かです。本セッションでは、それらの事例を交えつつ、ある日突然のスローダウンといった事態を避けるためにどのような取り組みをすべきかを性能及びキャパシティ監視を軸にご紹介します。
講師 曽根 崇氏
株式会社NTTデータ
基盤システム事業本部 システム方式技術ビジネスユニット
2011/07/01
15:10〜15:50

ユーザ体感に基づく品質管理を実現するOneSightソリューション

ITシステムは今や企業のビジネス基盤として重要な位置を占めています。そこでは、社内外のユーザからサービス品質が求められ、QoSやSLAなどの言葉も一般化してきました。しかしながら、真の意味でのサービス品質を保証するにはユーザ体感品質(QoE:Quality of Experience)を担保する必要があるとエンピレックスは考えます。本セッションでは、弊社のOneSightソリューションで実現する、Webや音声ベースのアプリケーションの品質管理についてご紹介いたします。
講師 林 卓也 ・ 高澤 俊行
エンピレックス株式会社
2011/07/01
16:00〜16:50

今、求められる性能管理の俊敏性〜テストから繋ぐ性能管理のアプローチ〜

市場や企業経営の変化に迅速に対応しながらビジネスの成長戦略を推進するためには、ITシステムの存在が不可欠であり、「システムの停止」は「ビジネスの停止」そのものを意味しています。システムがビジネスの足枷とならないよう、従来のシステム視点に加えユーザ・エクスペリエンスを意識したビジネス主導型の性能管理が求められています。本セッションでは、開発部門と運用部門が連携することにより俊敏性(Agility)を追求した性能管理を実現する方法をご紹介します。
講師 中島 良樹氏
日本オラクル株式会社
製品戦略統括本部
2011/07/01
16:50〜17:30

OneSight 新バージョンのご紹介

2011年5月にリリースしたOneSight 7.3のご紹介及び新機能をアナウンスします。また、現在予定されているバージョン8.0以降のロードマップを発表します。
講師 松尾 泰典
エンピレックス株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


エンピレックス株式会社
住 所 : 東京都渋谷区恵比寿西1-10-11 フジワラビルディング7F
TEL : 03-5457-2341
FAX : 03-5457-0541
e-mail : VoiceJapan@empirix.com
URL : http://www.empirix.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038551


IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ