GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/16

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点


野村総合研究所


GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点のセミナー概要 GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点のプログラム GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点の申込み



開催日時

2011年6月24日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 2011年6月23日(木)
会  場 野村総合研究所 丸の内総合センター内 (丸の内北口ビル9F) 
東京都千代田区丸の内1-6-5
東京駅 丸の内北口より徒歩2分、大手町駅 徒歩2分〜7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の続きが読めます

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 赤字プロジェクトを一掃、IT投資を最適化するプロジェクト・ポートフォリオ管理 【CA Technologies】 PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 赤字プロジェクトを一掃、IT投資を最適化するプロジェクト・ポートフォリオ管理 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、要員、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●8年で140社以上の導入実績。

「プロジェクト管理」関連の特集


 以前寄稿した「アジャイルに!5年間で社内・社外賞を10件受賞できた3つの秘訣」では、「常に関係者に…



外注先協力企業との業務では煩雑になりがちな情報共有…。担当者が感じていたメールを使ったやりとりへの“…



プロジェクトは予定通りには進まないもの…人・モノ・金・時間を全体最適な視点で調整できるプロジェクト管…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

【PM育成担当者向け】プロジェクトマネジメントコース無料体験会 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 9月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【人事育成担当者様・PM育成責任者様向け】本体験会は、プロジェクトマネジメント研修の導入を現在ご検討されている皆様向けに、ラーニング・ツリーの研修と講師を実際に…

PRINCE2対応プロジェクトマネジメント基礎試験対策研修12.5PDU 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 8月7日(月)〜8月8日(火),9月7日(木)〜9月10日(日)   開催地 東京都   参加費 有料 9万9900円(試験受験料・税込)

本研修は、英国生まれのプロジェクトマネジメント手法「PRINCE2」の概要を学習していただき、世界共通資格であるPRINCE2 ファンデーション資格を取得してい…

顧客の期待に応えるソリューション構築のためのビジネス分析手法 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 9月13日(水)〜9月14日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

ビジネス分析は、プロジェクト全体を推進する不可欠なプロセスです。適切なビジネス分析活動を実施することで、顧客のビジネス戦略とシステム開発のギャップを埋め、「正し…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038511


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ