GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/16

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点


野村総合研究所


GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点のセミナー概要 GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点のプログラム GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点の申込み



開催日時

2011年6月24日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 2011年6月23日(木)
会  場 野村総合研究所 丸の内総合センター内 (丸の内北口ビル9F) 
東京都千代田区丸の内1-6-5
東京駅 丸の内北口より徒歩2分、大手町駅 徒歩2分〜7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の続きが読めます

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 【富士通】 アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク 【ブラック・ダック・ソフトウェア】 Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 OSS管理のベストプラクティス――アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。

「プロジェクト管理」関連の特集


プロジェクトの健全な運営を支援する「プロジェクト管理ツール」とは何か?ツールの概要をアニメでサクッと…



カバーする管理領域の違いで製品の価格レンジが大きく異なる「プロジェクト管理ツール」。今回は“工事進行…



外注先協力企業との業務では煩雑になりがちな情報共有…。担当者が感じていたメールを使ったやりとりへの“…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月5日(水)〜7月7日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万5726円/早割〜17万8200円/定価(税込)

有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

プロジェクトマネジメント基礎速習研修(PRINCE2対応)7PDU 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 1月23日(月),2月24日(金),3月29日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 7万9920円(税込)

本研修は、PMP有資格者若しくはプロジェクトの基礎知識をお持ちの方を対象に、英国政府が策定したプロセスアプローチによりプロジェクトマネジメン手法「PRINCE2…

ポイントを絞って解説するCCPM導入事例セミナー 【ビーイング】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

TOC(制約理論)のプロジェクト向けソリューションであるCCPMは、近年、自動車製造業のマツダの「SKYACTIV TECHNOLOGY」開発や三井造船の設計部…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「GranArchセミナー: システムを手中に収めるための2つの視点」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038511


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ