現場を止めない!シンクライアント事例セミナー

IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/04

現場を止めない!シンクライアント事例セミナー


ヒスコム


現場を止めない!シンクライアント事例セミナーのセミナー概要 現場を止めない!シンクライアント事例セミナーのプログラム 現場を止めない!シンクライアント事例セミナーの申込み



開催日時

2011年6月22日(水) 14:30〜17:30|申込み締切 2011年6月21日(火)
会  場 日本アイ・ビー・エム 箱崎本社事業所 706セミナールーム
東京都中央区日本橋箱崎町19-21
東京メトロ東西線/東京メトロ日比谷線
茅場町駅4番b出口 徒歩7分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅2番出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 人形町駅1番出口 徒歩12分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|その他


セミナー概要

2011年3月11日の東日本大震災にて被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
この厳しい局面を乗り越えるために、当社も含めIT業界では、最新のテクノロジーとソリューションで
皆さまの力になれるよう、努めてまいります。
本セミナーでは、災害対策の必要性と考慮点をはじめ、業務を止めなかったシンクライアント事例を
紹介させていただきます。
震災を通して浮き彫りになった、事業継続の課題解決に役立つセミナーです。
みなさまのご参加をお待ちしております。



このページの先頭へ


プログラム

2011/06/22
14:30〜14:35

オープニング

2011/06/22
14:35〜15:35

災害対策の必要性と考慮点の見直し

従来の経営課題の中でどちらかというと後回しになってきている災害対策に関して、その必要性・重要性に関して弊社としての考察も交えながら説明させていただきます。
いまだ継続しております東日本大震災の状況も加味しながら、システムとして今後必要となるであろう考慮点などもご紹介させていただきます。
講師 内山 豊和
日本アイ・ビー・エム株式会社
データセンターサービスオファリング
2011/06/22
15:50〜16:35

北陸コカ・コーラボトリング株式会社事業継続の“実際”―シンクライアント事例

未曾有の大災害となった東日本大震災。
それでも、北陸コカ・コーラボトリング株式会社の業務は揺れませんでした。
本セッションでは、2008年から仮想PC方式を採用している弊社のシンクライアント事例を事業継続性はもちろん、管理工数の軽減、セキュリティ対策、ランニングコストの軽減などのポイントを踏まえご紹介いたします。
貴社の災害対策の実態や、事業継続性について認識を新たにしていただけます。
講師 株式会社ヒスコム
2011/06/22
16:45〜17:15

BCPの要―DRサイト選定、構築のハウツー

震災後、危機管理の重要性が叫ばれる中、要となるのはDR(Disaster Recovery)サイトです。
とりわけ業務の継続性という観点では「安全で安価な場所に設置する」という点ははずせません。
電源2系統、ダークファイバーを保持する弊社アライアンスパートナーのデータセンターについてご紹介させていただきます。
講師 株式会社ヒスコム

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ヒスコム
住 所 : 東京都港区浜松町2-7-15 日本工築2号館ビル8階
TEL : 03-5425-6607


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038243


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ